« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の4件の記事

2013.12.23

来年はどうなる

Pc072186_m
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO  1/80秒 F2.8 WB/晴天 ISO1600 

ここへ来て急に、小林可夢偉 2014年F1有力候補の噂が。

まぁシート争いしてるチームは今年の最弱チームの一つではあることは事実だし、
ペイドライバーと言われても仕方のないような状況にも見えてしまう。
しかしいろいろ意見はあるが、やっぱり乗ってナンボの世界だし、
もし2年もブランクが空いちゃったら、F1に戻るのは絶対ムリだろうから、
こうなったらどんな手を使っても乗った方がマシかもしれないね。
そもそも日本人がF1に出てないと、つまんないしね。

だけどポイント取れないだろうな~。
弱小チームで苦労していた片山右京の姿が思い出されてしまう。
まあとにかく、なんとかしてシートを確保してほしい。

話は変わるが、グーグルが買収したっていうロボットの会社、
あの4足歩行するロボットって、キモいな~。なんなんだあれは。
なんかものすごく見たくない未来の映像に感じてしまうのは、オレだけか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.15

今や主流なのか

Pc152227_m
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 LUMIX G14mm F2.5  1/80秒 F2.5 WB/太陽光 ISO500

SONYのα7っていうのを店で触ってみたが、なんかすごいな。
フルサイズセンサーのカメラがこんなに小さいのかって、驚いてしまう。
一瞬触っただけなので確たることは言えないけれど、
OM-D E-M1と比べると、EVFの精彩感は もう一歩及ばない感じがした。
しかし水準器の表示方法がスマートで羨ましかった。これなら常時表示でもうるさくない。
(E-M1の無粋な太い表示は なんとかならんのか)

しかしせっかく小さいボディなのに、レンズはそれなりの大きさだ。
FEレンズは相当軽いが、F2.8クラスになると、やはり大きく重くなる。
FE以外のレンズはアダプター経由で使用するようだし、そうなるとやはり重くなる。
やはりフルサイズのカメラだな。どうしてもレンズはそれなりの大きさになる。
そもそもマイクロフォーサーズと比べちゃいけないけどね。
でもサイズが似てるから、つい比較してしまう。

いつのまにか、店の中にはミラーレスのカメラが溢れている。
一眼レフの運命は、この先どうなっていくんだろか。
しかし寒い日だったな~。さぁフロでも入るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.13

襟元が大事です

Img_7275_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D Mark Ⅱ  SIGMA 35mm F1.4 DG HSM   F1.4  1/1600  WB:太陽光  ISO100

「本日はすごく寒くて風も強くて雨も降りますよ」
なんてテレビで言ってたので、
鵜呑みにして今年初めてコートなんか着て出掛けたんだけど、これが大失敗。
大して寒くないじゃん。
それどころか、地下鉄の中で暑くて暑くて、困った。
というわけで、コートは たった一日で中止にした。

最近は寒さよりも、満員電車の暑さの方がツライ。
だからコートはできるだけ着ないで、
主要な部分だけ冷やさないようにしている(つまりマフラーと手袋でね)。
マフラーさえしていれば、相当寒い状況でも、どうにか乗り切れてしまう。

20代の頃とかは、このマフラーってのがどうにも小っ恥ずかしくて、
不思議と使う気が起きなかった。
マフラーも手袋も、なんかものすごい抵抗感があった。
おまけに歩くのがキライで駅まで自転車なんて乗ってたもんだから、
冬は本当に寒かった。今考えると寒くて当然のことばかりだ。

しかしそれにしても、日本人のマスク装着率ってホント高いな。
ガイジンが見たらびびるだろうな。

ああまとまらん話だった(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.03

12月

Pb302006_m_2
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO  1/2000秒 F2.8 WB/晴天 ISO200 新宿区

晴天の週末。ひたすらのんびりと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

目次とページング