« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の6件の記事

2013.11.24

逆光で撮る

Img_7152_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D MarkⅡ EF17-40mm F4L USM   F4  1/200秒  WB:太陽光 ISO100

いつの頃からか、
太陽を画面内に入れて撮るのが大好きになってしまった。
しかしその際に悩まされるのは、ゴーストの発生である。

どんなに高性能なレンズだって、
太陽を直接画面内に入れれば、少しくらいはゴーストも出るってもんだ。
しかし、良いレンズになればなるほど、発生率が非常に少ないというのも事実。
中には、ほとんどゴーストらしいものが見られない超優秀なものもある。
そういうレンズで逆光を撮るのは、本当に楽しいもんだ。

しかし、高い割には「?」なレンズも時々あって、
雑誌やネットの評判は高いくせに、色や形のはっきりしたゴーストが大発生するレンズもある。
そういうレンズって、太陽に向けるたびにすごく不安になって、
撮る前にいろいろ悩んでしまって、撮影のリズムを止められてしまう場合さえある。
逆光以外の写りはすごくいいのに、太陽に向けると残念な結果になってしまうレンズもあるし、
短焦点のクセにゴースト出まくるレンズもある。

この話、こんどちょっとまとめてやってみようかと思う。
ちなみに上の写真のレンズは、かなり優秀の部類。安心して撮れるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空を飛ぶ

Pb161346_m
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 1/125秒 F8 WB/晴天 ISO200

小さい頃、富士山に行った時、
家族でヘリコプターの遊覧飛行に乗ったのだが、
なぜだか怖くて、オレだけは乗らなかった。

中学生の時、UH-1に乗せてもらえるというので、
陸上自衛隊の立川基地に行ったけれど、
悪天候のため飛行は中止になってしまった。

あれから30年以上。
ようやくオレは、ヘリコプターに乗ったのである。
カンドーした。
本当に嬉しかった。
飛行機に乗るのとは また別の感慨がある。
芦ノ湖の上空を旋回しながらの飛行はたった5分間だったけれど、
オレにとって忘れられない記憶である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽のヨロコビ

R0012922_m
(画像クリックで拡大します)
GR DITITAL 2

飲みの予定が急にキャンセルになったので久々に早く帰ってきたら、
ラジオでN響のコンサートをやっていた。
生中継である。

ライブって不思議だ。
生っていうだけで、なんだか不思議なヨロコビとコーフンがあるのだ。
こんなに技術が発展したこの世の中。
テレビは超高画質。音響だってすごい。
それなのに、生中継のありがたさにはかなわないのである。
なんだろう、やはり、今この瞬間、ホールで音が出ていて、
たくさんの聴衆と同時に音楽を聴いているっていう緊張感みたいなのがいいんだろうか。
これがもし録音音源だったら、きっと途中で聴くのをやめちゃっただろう。
気がついたら、フィナーレまできっちり聴いてしまった。

どんな音楽でも、大きな音量で聴けば良さが出てくる。
安物のうちのステレオでも、大音量で低音にブーストかけると、おっ というほど良い音になる。
低音好きのオレには、ベースの分厚い音色が強調されると実にたまらない。
家に独りきりなのをいいことに、かなりの音量で楽しんでいた。

終演後の拍手と、床を踏み鳴らして称える団員。この臨場感が、またイイ。
終わってコンビニにビールを買いに行くと、なんだかとても得をした気分。
こんなに良い音楽を聴いたのに、帰宅時間はゼロなのだ。
サントリーホールから家までワープしちゃったこの感じ。たまにはこういうのもいいな。

そういえば最近は、ライブといえばブルックナーしか聴いていないので、
久しぶりにチャイコフスキーなんて聴いたので、そういう新鮮さもあったのかもしれない。
また音楽でも聴きに行くかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.13

ユーシン渓谷

Pb090984_m_2
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 1/125秒 F5.6 WB/日陰 ISO200 神奈川県 ユーシン渓谷

以前から行ってみたかったユーシン渓谷。
紅葉の具合はもう一歩だったけれど、歩きやすくて楽しい道のりだった。

Pb091026_m
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO  1/500秒 F2.8 WB/日陰 ISO200

Pb091154_m
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO  1/80秒 F5.6 WB/晴天 ISO800

水がとてもキレイなのである。
しかし残念なことに、川に降りられるポイントが少ないのだ。
樹木がじゃまで川が見られない場所が多いのも惜しい。
せっかくのキレイな滝も、木の枝に阻まれて撮影できないところがある。

Pb091039_m
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO  1/100秒 F8 WB/日陰 ISO200

天気は曇りだったが、このカメラは良い色が出てくれるので楽しかった。

Pb091037_m
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO  1/160秒 F5.6 WB/日陰 ISO200

なんと気がついたら14キロも歩いてしまった。
写真撮りながらタラタラ歩いていたとはいえ、気がつけば6時間。
ちなみにコースは全て車道なので、キツイ箇所はゼロ。一般車は通行止めなので車は来ない。
夏に散歩すれば快適なんだろうと思う。
神奈川にもこんな自然があるんだなと驚いてしまう。いい場所だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.08

雑感

Pb030691_m
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 1/60秒 F4 WB/日陰 ISO640 松川渓谷

携帯電話の電池がすぐになくなってしまうので困る(つまりスマートフォンね)。
シャープの新しい携帯は長持ちするらしい。うらやましい。
こんなにすぐなくなっちゃうんじゃ、怖くてワンセグなんて見てられない。
それにくらべて、もう一台のガラケーは、一週間ほったらかしでもびくともしない。
もっと長持ちするやつ つくってくれ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.11.06

秋の庭

Pb040754_m
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro  F2.8 1/125秒 WB:曇り ISO:320 

秋だな~。
でも、もう秋も終盤。日本シリーズも終わり、山の紅葉も真っ盛り。
これからは山にも気軽に行けなくなる。スタッドレスを履いても、果たして行けるのやら。
でも、せめて温泉くらいは入りに行きたいもの。

Pb040766_m
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro  F2.8 1/160秒 WB:晴天 ISO:200 

雨上がりの庭。
マクロで遊ぶのは楽しい。身近な庭にも楽しい世界が広がっている。

Pb040799_m
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro  F2.8 1/640秒 WB:晴天 ISO:200 

東京の紅葉は、まだ始まってもいない。
奥多摩あたりにいけば、また紅葉も楽しめるかな。

Pb040808_m
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro  F2.8 1/500秒 WB:曇り ISO:200 

この前まであんなに暑かったくせに、ちゃんと秋はやってくるんだなぁ。
さあ次の季節の準備をしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

目次とページング