« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の4件の記事

2013.02.24

無計画撲滅計画

Img_4456_m_2
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D Mark Ⅱ   SIGMA 35mm F1.4  DG HSM   F1.4  1/500  WB:AUTO  ISO1600

寒い日がつづきますね。
今年は都内でも何度も雪が降ったりして、気温が低いんだなと思います。
それなのに、写真を撮りに行ってみると意外と渓流では氷が少なかったりします。
2012年の2月頃は、奥多摩でも見事に結氷した滝が見られたのに、今年はもう一歩。
梅や桜の開花も遅れるみたいです。

それにしても、この季節、
みんな一体どこへ写真を撮りに行ってるんだろうと不思議になります。
きっといろいろ下調べとかして出掛けてるんでしょうね。
しかしオレは、出掛ける直前になるまで行く場所が決まらずにいたりする。
今日なんて とうとう決定できずに、友人を呼び出して行く場所決めてもらったりする始末。

今年はこういう行き当たりばったりをやめて、
きちんと計画立てるってのが目標だったはずなのに、
全然実行できてない・・・(泣)。

よしこれからがんばるぞ (って決意だけは立派だけど実現できないオレ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.17

小さな旅

P2101028_m_2
OLYMPUS  OM-D E-M5  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ  1/60秒 F3.5 WB/AUTO ISO500

先週の連休に、生まれて初めて千葉県の南端まで行ってみた。
こんな歳になるまで、房総半島の下側の方には全く行ったことがなかった。
天気図で毎日見ている身近な場所なのに、ご縁が無かったのだ。
そもそも東京の都心部を通過しなくては行けないっていうのが、やはりどうしてもネックだった。
なにがあるのかも知らなかったし。

ところがこれが、妙に楽しかった。
あんなに山や川があって自然の多い場所だとは知らなかった。
キレイな海の夕日も撮れた。
そして何よりもすばらしかったのは、魚のウマさ。
この写真の食堂は、何食ってもうまかった。
あんまりウマイので、2回も行ってしまった。
ビール飲んで日本酒飲んで金目鯛食ってサザエ食って、もうシアワセだった。

そんなに多くを期待していなかった今回のプチトリップは予想外の楽しさで、
妙に旅心を刺激されてしまった。
またどっかいこう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.02.08

約束して飲む

P1260528_m
(画像クリックで拡大します)
OLYMPUS  OM-D E-M5  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ  1/400秒 F5 WB/AUTO ISO200 ハーフND 川崎市

何日も先の約束をとってまで、
誰かと酒を飲むってことが どうもできない。

その時に飲みたい気分でいられるかどうかが最大の問題なのである。
酒なんて気分で飲むもんだから、
飲みたいかどうかなんて、その時になってみないとわからない。
なかなか予定が合わない人と どうしても会いたい時とかは、仕方ないから約束することもあるけれど、
なんとなく再来週あたり飲もっか、みたいな約束するのは、オレには相当難しい。

ところがそうやってギリギリまで予定入れないもんだから、
金曜の夕方あたりになって、誰も遊んでもらえそうな人が見つからなくて、
突如あわてることがある。
そういう時に限って、遊んでくれるおともだちは 絶対みつからないのである。
みんな楽しそうに盛り上がってる街を横目に、寂しく家に帰ることが、実はよくある。

みんなえらいな~、と思う。
きちんと計画立てて、誰かと約束して、その通りに行動するなんて、実にエライ。
オレ、まだまだそういうことできる自信ない。
そしてふてくされて、またしても週末に取り残されるのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.06

SIGMA 35mm F1.4 DG HSM (3) 逆光性能

Img_3785_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D Mark Ⅱ   SIGMA 35mm F1.4  DG HSM   F1.4  1/5300  WB:太陽光  ISO100

このレンズの逆光性能は とんでもなく優れている。
こんな風に太陽を真正面におもいっきり入れても、ほとんど破綻が起きない。
F8くらいまで絞り込んでいくと、逆にゴーストが出始めたりするが、
開放側では そういったゴーストは ホントに出にくい。

ところで、
久しぶりに新品の高いレンズを買って少し弱気になっていたのか、
今回は珍しく保護用にUVフィルターなんて用意してしまった。
だがこれがいけなくて、たった1枚、こういうフィルターをつけただけで、
途端にフレアーっぽい感じになってしまう。
とにかく、フィルターなしで、あまり絞らないで撮る限り、ホントに逆光に強い。
(本日の逆光画像2枚はフィルター不使用の画像)

Img_3860_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D Mark Ⅱ   SIGMA 35mm F1.4  DG HSM   F1.4  1/8000  WB:太陽光  ISO100

逆光でこそ、印象的な写真が撮れると自分は考えている。
だからこそ、このレンズの驚異的な逆光への強さは、実に頼もしい。
そしてそういう場面で、時にびっくりするようなすごい画像を作り出してくれる。

最短撮影距離は30cm、それほど驚くような数字ではないけれど、
これだけボケるレンズで30cmまで近寄って撮ると、
これマクロレンズ?と見間違えるほどものすごくボケてくれる。
なんだかとにかく恐るべきレンズ。
今までごく一部の人たちしか使えなかった35の1.4というスペックが、
このレンズのおかげで従来の半分くらいの値段で手に入るようになった。
できれば長いこと、このレンズと付き合ってみたいと思っている。

Img_3600_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D Mark Ⅱ   SIGMA 35mm F1.4  DG HSM   F1.4  1/500  WB:太陽光  ISO100

(SIGMA 35mm F1.4 DG HSMの写真は こちらにまとまっています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

目次とページング