« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の4件の記事

2012.07.31

カラフル

Img_0573_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS Kiss X4   EF 24mm F2.8 IS USM   F2.8  1/1600  WB:太陽光  ISO100   長野県 池の平湿原

500GBもあったパソコンのHDDが、遂に一杯になってしまった。
こんなに早くこの日が来るとは、このパソコン買った時には想像もしていなかった。

何が入っているんだろう?
中身を見てみたら、
まず200GBくらいが5D MarkⅡの写真と動画だった。
次が、既に売却してしまった過去のデジカメ全機種の画像で、150GBくらい。
残りは5D以外の現役デジカメ画像など。その他は、大したものはなかった。

要するに、殆どがデジカメの画像データなのである。
そこへ最近になって、デジカメのハイビジョン動画が加わったので、更に容量がでかくなってしまったのだ。
なんたることだ。
これじゃあいくら容量追加しても、すぐにまたパンクするのは目に見えている。

しかし放置しておくわけにもいかず、早速秋葉原へ行って外付けHDDを購入してしまった。
容量2テラである。それで9000円しない。
安くなったな。

今ある1テラのHDDも含めて、バックアップ計画の練り直しが必要だ。
過去のデジカメデータは、他人にはどうでもいいものだろうけど、
自分にとっては超貴重な内容なので、これを消してしまうわけにはいかん。
とにかく、一時的に容量が増えたので、まずは一安心である。

Img_0563_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS Kiss X4   EF 24mm F2.8 IS USM   F2.8  1/1600  WB:太陽光  ISO100

| | コメント (2) | トラックバック (0)

霧の池の平

Img_0526_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS Kiss X4   EF 24mm F2.8 IS USM   F8  1/40  WB:太陽光  ISO100   長野県 池の平湿原

霧の池の平湿原。
こんな暑い日がつづくときは、せめて写真だけでもヒンヤリと。

本日の札幌、最高気温32℃。東京35℃。でも沖縄は30℃。沖縄は避暑地か?
まぁ沖縄だけは曇りのち雨だから単純比較はできないけど。

あっという間に7月も終わりである。
このベストシーズンに、ずーっと山にこもったりしてみたいもんだ。
そういう贅沢な時間の使い方がしてみたい。
この前行った池の平湿原は、観光客がスニーカーでも行ける場所なのに、
風景の大変スバラシイ場所だった。山気分が満喫できる。

Img_0463_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS Kiss X4   EF 24mm F2.8 IS USM   F8  1/100  WB:太陽光  ISO100  

次回は645を持って行ってみたい場所である。
写真撮影に没頭できそうだ。歩く距離もそれほど長くはないし。
こういう場所がたくさんある長野県あたりというのは、本当に奥が深いと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.29

静かな空

Img_0232_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS Kiss X4   EF 24mm F2.8 IS USM   F2.8  1/800  WB:太陽光  ISO100   群馬県 野反湖

まだセミが鳴いていない。
鳴き始めるまでは、大声で鳴くあの虫のことについて、意外と忘れているもんだ。
こんなに暑いのに、今はまだ静かに夏を楽しめる。
でも、あとほんの少しでセミたちの時間がやってくる。
そうなると、周囲を全て巻き込むようなセミ達の大音響がやってくる。
その音にせきたてられるようにして、夏は一気に過ぎていく。
やがて静かになったと思う頃には、夏は終わっているのだ。

短い夏を楽しむために、今年もまた群馬の野反湖へ行ってきた。
いつの間にか、野反湖のある六合村 ( くにむら ) は無くなってしまい、
中之条町というところに合併されてしまった。
六合村という響きが好きだったので、名前がなくなってしまうのは寂しいことである。
7月の3連休、今年はノゾリキスゲ(ニッコウキスゲ)の開花が遅い。
花の数が、去年の同じ時期と比べて三分の一以下である。
まぁこういう時もあるだろう。仕方ない。
そのかわりに、その他の植物の写真をたくさん撮った。

Img_0378_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS Kiss X4   EF 24mm F2.8 IS USM   F2.8  1/800  WB:太陽光  ISO100  

この花はハクサンフウロ。
標高1500mの空気冷涼な野反湖には、たくさんの高山植物が咲いている。
曇り空だが、それもまた悪くない。朝露の残る花や葉がキレイだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.24

冷夏

Img_0067_m_2
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS Kiss X4   EF 24mm F2.8 IS USM   F2.8  1/30  WB:AUTO  ISO400   世田谷区

記事をたくさん更新した翌月というのはどうも反動が出てしまってイカン。
6月は なんと13回も更新してしまったので、7月は見事にサボリ。今月やっと初登場。
いつの間にか季節はすっかり夏。
だけど今年はなんだか冷夏の様相だな~。ま、暑すぎるよりいいけど。

7月の3連休は1年ぶりで野反湖へ行ったけれど、
残念ながらノゾリキスゲが あまり咲いていなかった。今年は遅れているんだとか。
天気もなんだかパッとしなくて残念だったが、それでも曇り空というのも悪くなかった。
その後は北軽井沢の友人邸に行ったが、涼しくてちょうどよかった。
先週末は清里まで行ってみたけど、こちらも妙に涼しくて、いいのやら悪いのやら。

というわけで、今年の夏は妙にパンチがないぞ。
これはもしや、太陽活動が不活発になっているという最近のニュースと関係があるのか?
不活発になると宇宙線が直接地球に降り注ぎ、
その結果、雲が増えて、雨が多く降ったり日照時間が減ったりするらしい。
なんかそれってイヤだな。九州の大雨も関係あるのだろうか。
でも暑すぎるのも困るけどね。

ああ、せめて一回くらいは夏山に行って写真撮りたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

目次とページング