« 信濃の春 | トップページ | 久々の撃沈 »

2012.05.09

幸せのひと時

Img_8398_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D MarkⅡ EF70-300mm F4-5.6L IS USM  F8 1/200秒  WB:太陽光 ISO160  長野市中条村 (2011年撮影)

昔はメーカーで働いていたので、
ゴールデンウィーク10連休は当たり前のことだった。
でもどうやらそれは製造業界だけの慣習で、
連休でもカレンダー通りに働いてる会社がものすごく多いってことに、最近やっと気がついた。
そうやってせっせと会社へ行く姿を見ていると、みんな頭おかしいんじゃねえのかと思ってしまう。
斯く言う自分も仕方ないのでカレンダー通りに働いたりしているけれど、
日本のみなさんは休みたくないんだろうか?なにかんがえてんだろか?と思ってしまう。
こうなったら国家が強制的に全部祝日にするしかないだろう。
日本人はマジメなので、平日はガマンできずに出勤してしまうのだ。

ところで関係ないけれど、
車の中でビール飲みながら至福の夕食タイムを過ごしている時、
絶対にラジオのナイターが聞きたくなる。
たとえワンセグのテレビがバッチリ映る地域だとしても、こういう時はラジオのナイターがいい。
ところが不思議なことに、試合の内容そのものには全然興味ないのである。
一応ジャイアンツファンなので、巨人戦の時にはそれなりに展開を気にしているが、
別に巨人戦じゃなくてもいいのだ。ナイターやっててくれればそれでいい。
そしてできれば、アナウンサーの喋りがうまくて盛り上げてくれる放送がいい。
つまりナイターは、内容はともかく、ゴハンがおいしくなる抜群のBGMなのである。
だからゴハンの途中でナイターが終了してしまうと、非常に寂しくなってしまう。

今年は夜の雨が多かった。
どしゃぶりの道の駅で、雨が車の屋根を叩く音とナイターをBGMに、
ビール飲みながら至福の時を過ごす晩が多かった。

|

« 信濃の春 | トップページ | 久々の撃沈 »

EF 70-300mm F4-5.6L IS USM」カテゴリの記事

EOS 5D Mark Ⅱ」カテゴリの記事

上/甲信越 Japan」カテゴリの記事

旅の写真 journey」カテゴリの記事

風景写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60034/54673874

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せのひと時:

« 信濃の春 | トップページ | 久々の撃沈 »

目次とページング