« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の6件の記事

2012.04.18

ファインダー

Img_1055_m
(画像クリックで拡大します)
Canon PowerShot S100   F2   1/20秒   WB:AUTO  ISO:1250  

やっぱりカメラには きちんとしたファインダーがあって欲しいと思う。
コンデジで撮る時に何故か気が入りにくいのは、ファインダーがついてないことと無関係ではないと思う。

例えばフィルムカメラのミノルタTC-1だと、サイズとしてはIXYとかと同じくらいだと思うけど、
このカメラには立派なファインダーがついているので、それだけで本気度がぐっと高まる。
TC-1なら、これ1台で海外旅行へ行ってもいいかな、と思えるのだ。
できればコンデジにこそ、こういう立派なファインダーをつけてもらいたい。
液晶の利便性をスポイルするような思想だけれど、やはりそう思う。
でも、ファインダーをつけることでボディが大型化してしまっては意味がない。
あくまでボディは小さく。
そしてできれば、AFの合焦ポイントと、絞りとシャッタースピードくらいは表示してほしい。
そろそろそういうコンデジが出てきてもいいような気がするのだが。

コンデジって、腕のばして撮る姿勢がなんだか間が抜けてて美しくないし、不安定。
特に、昼間はまぶしくて、液晶が全然見えなくなる。これがイカン。

ファインダーの一番優れているところは、自分の世界に入り込めるところである。
周囲と隔絶されたくり抜かれた空間を覗き込むことで、
自分にしか見えない世界とじっくり対話できるのだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.04.17

宵の華

Img_2062_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D Mark Ⅱ  EF24-105mm F4L IS USM  スポット  F11  2.6秒  WB:太陽光  ISO400    あきる野市

沢井あたりから奥多摩駅にかけての桜は ちょうど見頃を迎えていた。
しかし、桜とどう向き合っていいのかなんとなくわからなくて、
桜を撮りにきたはずなのに、どぎまぎして目をそむけてしまう。
満開の地帯から逃げるようにして丹波山村まで来ると、ここはまだ咲いていない。
そこから周遊道路へ戻って桧原へ抜けると、こちらもまだ咲いていない。
地域や標高によって、開花時期には結構差が出る。

結局、奥多摩をぐるっと一回りして、全然撮れずに帰ってきてしまった。
帰り道、パン屋でパン買ってラジオ聞きながら走っていると、
夕闇に浮かび上がる桜の風景が見えたので、ようやく三脚立てて撮ってみた。

撮れないときもあるものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.09

春の空

Img_2012_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D Mark Ⅱ  EF24-105mm F4L IS USM  F8  1/250秒  WB:太陽光  ISO400   CPL   町田市

早く春にならないかなと、冬の間ずっと思っているくせに、
いざ春がやってくると、すっかり慌ててしまう。
あっという間に暖かくなり、桜の季節は瞬く間に過ぎ去ってしまう。
早く早くと心はあせるばかりで、しかし一体どう行動すればいいのかがわからない。
ついには投げやりになり、桜から目をそむけてしまう。考えないようにする。

桜って、不思議な花だ。
こんな風な感情になるって、他の花には絶対に無い。
あまりに好き過ぎて、考えすぎてしまう。眩しすぎるのである。
好き過ぎてそわそわしてしまって素直になれない学生時代のあの憧れの女の子なのである。
どうやって向き合えばいいのかわからん。

最近は、毎年山梨の久遠寺に桜の撮影に行く。
一日中、朝から晩まで、ひたすら桜を撮っている。
この撮影を始めて以来、桜にヤキモキする気持ちが少し緩和された。
一番良い季節に、迷わずに、どっぷりと桜を撮れるからだ。
だけど、都内に戻ってくると、またしても桜に振り回される。
この花には、パワーがありすぎる。

そして今日も、桜から目をそむけてしまう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.04.04

嵐去り

R0010751_m
(画像クリックで拡大します)
RICOH CX4   WB:オート ISO100  

春ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.02

明日は嵐か

Img_1931_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D Mark Ⅱ  EF24-105mm F4L IS USM  F4  1/20秒   WB:太陽光 ISO160 

明日は またしても荒れるらしいですね。
ちょうど夕方くらいにピークが来るなんて、そりゃ帰れっこないじゃないですか。
去年の秋の台風みたいに、またみんな駅の中で本読んだり携帯いじったりして、
近くの居酒屋は大繁盛、みたいな夜になっちゃうんですかね。
やれやれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.01

春待つ宵

Img_1735_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D Mark Ⅱ  TAMRON SP AF90 F2.8 Di MACRO   F2.8  1/330S  ISO100 新宿区

今年はとても寒かったので、桜の開花が遅れている。
オレが小さい頃は、桜の開花はいつもだいたいこのくらいの季節だった気がする。
今は入学式まで桜が持つことの方が珍しいんだろうな。
今日は新宿御苑に行ってみたけれど、ソメイヨシノはまだ咲いていなかった。
しかし花見をしている人はたくさんいた(中国の人がものすごく多かったので驚いてしまった)。

さて今年も、桜の撮影に山梨へ行くつもりである。
身延山の久遠寺の桜は、しだれ桜。だから開花はソメイヨシノよりも1~2週間早い。
しかしこちらも開花が遅れており、どうやら東京の桜と同時期になりそうだ。
雨でも晴れでも曇りでも、どんな状況でも画になる桜。
昨年は震災があったので、なんとなく落ち着かないまま撮影をしていた。
今年はもっと、心穏やかに楽しみたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

目次とページング