« エスケイプ | トップページ | 9月の白馬岳 »

2011.10.04

スバラシカッタ白馬岳

Shirouma_1_m
(画像クリックで拡大します)
New Mamiya 6  Mamiya G 75mm F3.5 L  RVP100   白馬岳頂上小屋より

気がつけば半月もここを放置してしまった。
そして気がつけば、夏もとっくに終わって妙に寒い日々。
今度は冬の電力が不足するかもなんてまたバカなこと言い始める始末。いい加減にしてくれ。

ところで、
9月の連休を利用して、
ついに憧れの白馬岳に登ってやった。
我が山仲間、関が原の板長(イタチョー)の同行のおかげで、どうにか無事に帰ってこれた。
板長にはホントに感謝である。

人生にハイライトというものがあるのなら、
きっといまこの時が、その一つなんだろう。
もしもオレが死ぬときには、きっと今この風景を思い出すんだろうな、
そんなことを思いながら、山頂からの風景を眺めていた。

天候も素晴らしく、体調も良く、山小屋で飲むビールが実にうまかった。
すっかり酔っ払って、夜の7時半には寝てしまった。
夢の中で、怖かった登りの谷の光景が、何度も出てきた。

|

« エスケイプ | トップページ | 9月の白馬岳 »

New Mamiya 6」カテゴリの記事

上/甲信越 Japan」カテゴリの記事

旅の写真 journey」カテゴリの記事

登山/山の写真」カテゴリの記事

風景写真」カテゴリの記事

コメント

うわ~~、絶景ですね。

白馬は修学旅行で行きましたが、麓付近でしたから、こんな絶景は見れませんでした。
たしか八方尾根とか言うところから白馬岳をみたような記憶(間違ってるかも)

身近に山に詳しい方がいらっしゃると羨ましいです。

自分はもっぱら、登るより下から眺めて綺麗だな~っと言うタイプですね。
体力的にもそれがいいかなと思います(笑)

あ!そうそう、写真を見て行った気になるタイプでもあります。

投稿: tora | 2011.10.04 07:36

TORAさま
修学旅行ですごいところに行くんですね?
八方尾根、それは実に見事なチョイスです。ステキな修学旅行だ。

私の場合、栂池自然園に あまりにも通いすぎてしまったため、
下から山を見すぎてしまい、どうしても登りたくなってしまったのです。
上と下、両方から見ることが出来て、満足でした^^;

投稿: masa | 2011.10.04 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60034/52902785

この記事へのトラックバック一覧です: スバラシカッタ白馬岳:

« エスケイプ | トップページ | 9月の白馬岳 »

目次とページング