« 山とデジカメ | トップページ | 一生おぼえられない »

2011.10.25

笹子と小仏

Daibosatsu_5_m_2
(画像クリックで拡大します)
FUJI  GF670  EBC FUJINON 80mmF3.5    RVP100   大菩薩峠登山道

中央道には長いトンネルが二つある。
笹子(ささご)と小仏(こぼとけ)。
これがどういうわけか、走っている時にはどっちか一つの名前しか思い出せない。

走ってる最中なので、地図も見れない。
トンネルの入口にある標識を見落とすと、長いトンネルの中で
「このトンネルの名前なんだっけ?」
という、極めてどうでもいい疑問について悩み続けなければならない。
どうでもいいことではあるが、でも思い出せないと激しく気になるのである。
「コボトケ」が すんなりと頭に浮かんでくるときは、「ササゴ」は何時間かかっても出てこない。
夜の高速を走りながら、悶々と苦しみ続けることになる。

今は携帯でネット検索なんて便利なことができるけれど、
こういう雑学みたいなことって、ちょっと前までは、
地図やガイドブックを見たり、あるいは人に聞く以外に思い出す方法なんてなかった。

そういえば昔、
「別所哲也」
が思い出せなくて、居酒屋で2時間以上 激しく悩んだことがある。
3人で考え抜いたが結局思い出せず、
とうとう最後は友人に電話をかけて、
「あのハムのCMの人だれだっけ?」
と質問してようやく回答を得たのだった。
(携帯が無かった頃なのでわざわざ赤電話でかけたなぁ)

|

« 山とデジカメ | トップページ | 一生おぼえられない »

FUJI GF670」カテゴリの記事

上/甲信越 Japan」カテゴリの記事

日記・雑記・コラム」カテゴリの記事

登山/山の写真」カテゴリの記事

風景写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60034/53083946

この記事へのトラックバック一覧です: 笹子と小仏:

« 山とデジカメ | トップページ | 一生おぼえられない »

目次とページング