« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の5件の記事

2011.02.20

冬の日

Img_6233_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D MarkⅡ EF17-40mm F4L USM   F4 1/200秒 EV-0.7   WB:太陽光 ISO400  鎌倉市

寒い日がつづいている。
気温がそれほど低くなくても、ここ数日は風が強くて辛い。
今日はどんより曇り。
東京の冬は毎日スカッと晴れてることが多いけど、こんな どんより天気だと、途端に沈鬱な気分になる。
そういえば新潟出身の人が、
あちらでは冬になると全然太陽が出ないから気分が欝になるんだと言っていたけど、こういうことなんだろうな。

この前ウィルスにやられて体調を崩して以来、ちっとも遠出ができないままである。
体調はすっかり良くなったけれど、つまらない用事がつづいていて、なかなか出掛けられない。
春になる前に少し撮影しておかないと、感覚が鈍るなぁ。

ところで、ついに地デジ対策をすることにした。
いつかはやらなければならないことだし、しかたない。
その他にも、あまり前向きではないけど、携帯変えるかもしれない。
携帯も壊れそうな予感満点。オレだけじゃなくて家族の分も。変えてもいいことは何ないんだが。
しかし幸いなことに、カメラだけは全部元気だ。今のところ、変えるつもりも全然ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.15

凍てつく谷

Kobuchi_3_m
(画像クリックで拡大します)
PENTAX 645N  smcPENTAX FA645 200mmF4  F22  4秒   CPL  RVP100 東京都西多摩郡檜原村

渓流で写真を撮ってる時って、結構怖い。
流れの音が大きくて周囲の状況がわからなくなるので、
時々ファインダーから目を離して思いっきり振り返ったりしてしまう。
急に誰かが後ろにいたりしたら怖いからね。
できれば一人では撮りたくない。でも、人と一緒で気を使うのも面倒だし。
気心知れてる人が一緒ならそれが一番。しかしなかなか予定が合わないんだよね。

話は変わるが地デジ対策ってしなきゃいけないんだろうか。
激しくめんどくさい。
我が家のテレビは2台ともバリバリ地上波である。
こんなにつまらないテレビ番組ばかりの状況で、新しいテレビ買おうなんて気も起こらない。
今のままで十分なのに、何か対策しなきゃいけないってめんどくさい。
使えりゃそのままでいいじゃんかと思ってしまう主義。携帯なんていまだにムーバだが困ったこともない。

まあでもしかたないので、そろそろ観念してHDDレコーダーでも買おうかと思う。
これなら地デジチューナーついてるし、ビデオテープともおさらばできる。
(そういえばいまどきビデオ使ってる人ってどれくらいいるんだろうか。ふと気になってしまう)
しかし和室にある小さなテレビは、単なる地デジチューナーをつけないといけない。
なんたる無駄支出。ばからしい。なんで地デジなんてやるんだよ。今のままでいいじゃんかよ、と思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬の渓

Kobuchi_1_m
(画像クリックで拡大します)
PENTAX 645N  smcPENTAX FA645 200mmF4  F22 1/2秒   CPL  RVP100 山梨県北杜市

有楽町の好日山荘で買い物してる時、銀座は雨だった。
それが小田急に乗って家に着いた時には大雪になってて、これにはちょっと驚いた。
降り始めたのは夕方なのに、もう結構積もっているじゃないか。
あたり一面真っ白な雪景色である。
やたらと写真を撮りたい衝動に駆られたけれど、月曜っからカゼひいてもマズイし、ここは自重。

雪が降ると、普段見慣れた風景が、瞬間的にガラリと変わる。
冬の風景のお楽しみは、雪化粧した異次元を撮れることだ。

早くフィールドに行って写真を撮りたいと切望中。
フィルムを入れ、画角を決め、露出を決めて、シャッターを何度も切る。
画角を少し変え、明るさを変えて、更にシャッターを切る。
今度はレンズを変え、アングルを縦に変更して、更にシャッターを切る。
もうこれ以上バリエーションは無いな、この場所は完全に撮りきったな、と思った時、
随分と没頭して時間が経っていたんだなと気づく。
煙草に火をつける。この瞬間の充実感。自然の中に居る心地よさと空気のうまさ。

冬が終わる前に、冬を撮っておこう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.02.12

ゴロゴロを極める

Img_6301_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D MarkⅡ EF17-40mm F4L USM   F4 1/30秒 EV-0.3   WB:太陽光 ISO1600  鎌倉市
今ごろ出てきたE46の写真。せっかくなのでUPしてあげましょう。キミは今ごろ、どうしているのやら。


さて、恐怖のウィルスからようやく開放されたと思ったら、
今度は家族がインフルエンザAという敵に襲われた。
オレの3連休はどこへ行ったんだ。なんたること。

大雪が降る降るとか言ってたわりには、全然大したこと無かった。
おかげで予定を中止したって人も多いんじゃないだろうか。
オレにしてみりゃ、せっかく雪景色が撮れると思ってたのに、全てパァだ。
しかたないから、ビデオ見まくって酒のみまくって、ぺヤング焼きそば食いまくった。
そしたら胃もたれして、なんにも飲み食いする気がしなくなって、それで今に至るのだ。

本当にもう、ちっとも写真が撮りに行けていない。超ストレスだ。
近所のスーパーとか病院とかそんなとこしか行ってない。
ダウンタウンの罰ゲームシリーズばかり見ている。でもこれは死ぬほど面白いけどね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011.02.10

憎むべき敵

Img_6394_m
(画像クリックで拡大します)
CANON EOS 5D MarkⅡ EF35mm F2   1/125秒 F2  EV0.7  WB:太陽光 ISO1600 町田市

恐怖のウィルスに侵されて地獄の日々だった。
しかも奴等は 我が軍にとって今冬二度目の襲来なのである。
なんたること。

平和な日曜日は ご近所の整備士M氏といつものヤキトリ屋で平和に暮れていった。
家に帰って更にケーキまで食ってしまい、ちょっと食い過ぎかな?と思いつつ、とにかく寝た。
そして午前2時にふと目が覚める。
やっぱ食いすぎた?特にケーキがダメ?
でもオレ、どんなに飲んでもキャンセルとか滅多にしないんだけどな。おかしいな。
と思いつつ、既にトイレとおともだち。

最初の24時間が、とにかく苦しい。
敵は攻撃の手を緩めず、上空の攻撃が一段落すると、次は魚雷攻撃に出てきた。
このあたりで、ああこれは食い過ぎなんかじゃないんだ、これは細菌軍団の奇襲なんだと気づく。
一気に熱が出てきて、体が痛くなってきて、これがもうまるっきり眠れないのだ。
うおおおお、なんと苦しや。

やっとなおった頃には、もう連休目前になってるじゃん。
まいっか。一日頑張って連休たのしも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

目次とページング