« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の6件の記事

2009.05.31

雨の中で

Kuonzi10s_2
(画像クリックで拡大します)
PENTAX 645N  smcPENTAX FA645 45-85mmF4.5  F16  15秒   RVP100 山梨県 久遠寺

東京では3週つづけて雨の週末ですが、これを逆手にとってのんびり過ごしています。
雨だと無理してまで写真撮りに出掛ようと思わなくなるので、
だらだらして、友達と遊んで、そしてお酒飲んでます。
(もしかするとこれこそが本来の“休日”なのかもなぁ)

そうは言っても、今週末は出掛けてみました。
勝沼の、山の上にある大きな露天風呂です。
ここは実に気持ちがよかった。天気は悪かったけど、雲がキレイだったので、
湯船につかったまま、1時間近く、ぼーっと空を見ていました。
実に実に、良いリラックスになりました。
ぼーっとしていたら、何か良い考えでも浮かぶかな?なんて淡い幻想を抱いてましたが、
頭空っぽになって何にも思いつきませんでした。まあこんなもんでしょう。

念のためにカメラ一式を持って行きましたが、もともと使うつもりもなかったので、
1枚も撮らずに帰ってきました。たまにはこういうのもいいもんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.05.27

絢爛

Kuonzi9s
(画像クリックで拡大します)
PENTAX 645N  smcPENTAX FA645 45-85mmF4.5  F16  3秒   RVP100 山梨県 久遠寺

PENTAXのK-7、なんだか気になりますね。
新しいカメラが出るっていうだけで、不思議とワクワクしてきます。
100%ファインダーとマグネシウムボディ。
スペックは高いのに、それを小さくまとめてきたところがニクイです。
PENTAX LXを彷彿としてしまいます(実際K-7はLXを意識しているようですが)。

でも、AFを改善するのは、ちょっと遅すぎたような気がします。
やっとかよ、って思いました。連写 秒5コマだって同じです。
もたもたしている間に、PENTAXファンは、あちこちへ散ってしまったのではないでしょうか。
今度のK-7で、そういう人をどこまで呼び戻せるでしょうね。がんばってほしいです。

桜を撮りつづけた久遠寺での3週間は、シアワセでした。
朝から撮り始めて、気がつくといつの間にか夜だった、てなこともありました。
シャトルバスもなくなっちゃって、駐車場にタクシーで一人で帰ってきたら、真っ暗で困ったこともありました。
帰り道が長いんですが、でも帰りのドライブは結構楽しかったです。
久遠寺の桜は、雨の風景が殊の外素晴らしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.24

何もしない日

Kuonzi5s
(画像クリックで拡大します)
PENTAX 645N  smcPENTAX FA645 45-85mmF4.5  F22 1/3秒   RVP100 山梨県 久遠寺

なんかカゼひいたみたいです。
木曜の夜あたりから、なんとなく喉が痛くって、金曜日にはくしゃみが。
ここのところ毎日遅かったので、ついに疲れがたまったのでしょうか。
で、金曜の夜は、軽くお酒飲んで、その後は眠りまくりました。
一歩も家から出ず、ひたすら休む2日間。

「体調が悪い」っていう明確な理由があると、出掛けなくてすみます。
そういう理由がなければ、天気がよかったりするとすぐに出掛けたくなっちゃうし、
友達に誘われたりすればすぐに飲みに行っちゃうし。
でも、とにかく体調が悪いんです。だから出掛けちゃダメ。
こういうのって、逆に楽なんです。だって出掛けようかどうしようかって悩まなくていいから。
久しぶりに、ものすごく休みました。

でも、案外忙しかったりします。
たまっていた部屋のかたづけをやりまくったり、送っていなかったメールをまとめて出したり、
写真の整理をしたり、振込みをしたり、録音したラジオの整理をしたり、なんやかや。
あ~、ようやくすっきりした。
でも、これからスキャンが残ってるなぁ(笑)。

PENTAXが、K-7っていうデジタル一眼を出すみたいですね。
意外なことに、初のマグネシウムボディらしいです。つまり丈夫で軽いやつ。
100%ファインダーってのがうらやましいです。645のファインダーは100%じゃないので、結構気を使うし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.21

夕暮れ間近

Kuonzi2s_2
PENTAX 645N  smcPENTAX A645 120mmF4Macro  F6.7 1/8秒   RVP100  山梨県 久遠寺近辺

久遠寺の桜は、朝から晩まで楽しめると思います。
気がつくと、真っ暗になっていたりします。
こういう没頭している時間って、いいですよね。日々の面倒な事なんかも、忘れてしまいます。

夕暮れまでには まだ随分と時間があると思って、
喫茶店なんか入って、そばを食べたら意外においしくて、
調子づいてコーヒーなんて飲んだら またおいしくて、
余裕で一服していたら、夕暮れを撮り損なってしまいました。
う~ん、こういう誘惑は怖いものです。でも、至福の一服タイムには違いなかったのだが。

ところで最近、酒に弱くなって困ってしまいます。
すぐ眠くなっちゃうんですよね。
居酒屋入っても、好調なのは2時間くらいまで。後はもう、布団で寝たくて仕方ないのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.05.17

青空に映える

Kuonzi3s_2
(画像クリックで拡大します)
PENTAX 645N  smcPENTAX A645 35mmF3.5  F22 1/8秒 PL  RVP100 山梨県身延町 久遠寺

桜には青空がよく似合います。

でも実は、桜の季節にこんなにスッキリ青空が見えることは、稀(まれ)ですよね。
晴れていても、うすぼんやりと霞がかったような中途半端な晴れだったり。もしくは明らかに曇りだったり。
そうなると空は白くなり、白やピンクの花は背景の白い空に全て吸い込まれ、
桜の撮影にはサイアクの状況となります。肉眼でキレイに見えてても、写真栄えはしなくなる。
こういうキレイな空が見える日は、実にラッキーです。

山梨県の久遠寺というところがすっかり気に入ってしまい、3週つづけて通ってしまいました。
晴れの日もあり、雨の日もあり、いろいろでしたが、それぞれいろんな表情が見られました。
確かに白い空には困りましたが、しかし雨の桜っていうのも悪くないと思います。
枝垂(しだれ)桜のピンク色の華やかさも、実にステキでした。
今まで自分はソメイヨシノばかり見ていたんだなぁと、改めて気づかされました。

久遠寺までの道のりは、ちょっと長いです。
長い道中、好きな音楽でも聴きながら、のんびり走るのも楽しみの一つです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.05.11

桜でも見ながら

Kuonzi1s
(画像クリックで拡大します)
PENTAX 645N  smcPENTAX FA645 45-85mmF4.5  F16 1/15秒   RVP100

天気の良い日に、
桜の下で、
ひたすら写真を撮っている。

そういう時が、一番シアワセですね。
なんにも考えずに、ただもうひたすら撮っている。
ぼんやり暖かい日差しの下で。

ちょっと気を抜くと、あっというまに月日が過ぎてしまいます。
もっとのんびり、毎日更新してみたいもんですが、なかなかそうもいきませんなぁ。
でも、もうちょっとがんばって更新しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

目次とページング