« Nikon D90の夜景撮影 (2) | トップページ | Nikon D90の操作性 (1) »

2008.12.05

Nikon D90の夜景撮影 (3)

Dsc_0273s
(画像クリックで拡大します)
Nikon D90  SIGMA 17-70 F2.8-4.5 DC MACRO  F3.2 1/30秒 EV0.7 WB:AUTO ISO500

Nikonには残念ながらボディ内手ぶれ補正の機能がないので、
それならばと、手ぶれ補正つきのズームレンズでも買おうかと思ったのだが、
試してみたら、どのレンズもびっくりするくらい寄れないのである(最短撮影距離が長いってこと)。

今まで使い慣れてきたPENTAXやOLYMPUSのレンズは、
標準的なズームレンズなのに、かなりの近接撮影ができた。写りもカナリイイ。
ワイド側で寄って撮ることが多いので、寄れないと困るのである。
Nikonの普及価格帯のズームレンズの寄りは、0.38/0.45/0.5mと、さっぱり寄れない。
店で試してみると、あれ?もうピント合わないの?と驚いてしまう。

というわけで、最初の一本なのにサードパーティーになってしまった。
このシグマのレンズは、びっくりするくらい寄れるので、かなり面白い構図が取れる。
いろいろ試してみたいと思う。

D90は、シャッター音がすごく良いと思う。
今までは派手で大きい音のシャッター音が好きだったが、こういう密やかな音っていうのも、悪くない。

*Nikon D90関連の記事はこちらにまとまっています。

|

« Nikon D90の夜景撮影 (2) | トップページ | Nikon D90の操作性 (1) »

Cameraのはなし」カテゴリの記事

Nikon D90」カテゴリの記事

SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO」カテゴリの記事

夜景・夕景 Night view」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60034/43322866

この記事へのトラックバック一覧です: Nikon D90の夜景撮影 (3):

« Nikon D90の夜景撮影 (2) | トップページ | Nikon D90の操作性 (1) »

目次とページング