« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の5件の記事

2008.10.23

わかりまいた

R0012701s
RICOH GX200  AE F5.3 1/320秒 EV-0.3 WB:昼光 ISO64  

どうもくたびれる毎日でございますな~。
夜はすっかりやる気が出ないので、19時過ぎたらさっさと家に帰るようにしています。
とにかく今は、電車の中で真田太平記読んでる時だけが至福。
なにもかも忘れて(というか放棄して)、読み耽る。
これで読むのは二巡目ですが、それにしても面白い。スバラシイ。
早く週末になることのみを願っておりまする。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.10.09

オレの山


R0012210s

(画像クリックで拡大します)
RICOH GR DIGITALⅡ AE F4.8 1/400秒 EV-0.7 WB:AUTO ISO100  世田谷区

くたびれてくると、山に行きたくなりますね。
いや山じゃなくてもいいんですが、どこか自然の中に行きたいと思うのであります。
土とか緑とかのある場所に行くと、説明不能なホッとする感じに包まれるのはナゼでありましょう?

私の友人は北海道の十勝のど真ん中に住んでいますけど、
あそこにいると、庭に突っ立っているだけで無性に気分が良くなるのを感じます。
それに比べて、都会って何なんでしょうね。
朝から晩までストレスのカタマリ。
以前はキャンプに行くだけでも結構気分が良くなったんですけど、
関東近県のキャンプ場は、オートキャンプみたいな感じが主流で、
妙に混んでたりして逆にストレスな時も。

だから山に行きたくなっちまうのかもしれません。
山に行けば、人も相当少ないですし、自然も不自然じゃない(変な表現だ)。
だけど根性が無いので、3時間以上歩くとヘコタレマス。
大自然満喫、適度に空いてる、そしてオレの体力にベストマッチする山、募集中です。
(そういう場所が極端に少ないということも、薄々気づいてはいますけどね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.07

学び取る心


R0012288s

(画像クリックで拡大します)
RICOH GR DIGITALⅡ AE F2.4 1/20秒 EV-1.3 WB:曇空 ISO400  世田谷区

よし明日は月曜日だからいつになく早寝なんてしてしまおうそうすれば月曜の朝から
爽やかに活動できてしまうぞウヒヒなんて思いつつ早寝のための酒を飲んでいたら
すすみすぎてしまって結局飲みすぎいつのまにやら爆睡。
さて爆睡したから翌朝は爽やかなのかと思いきや電車の中から眠くて眠くて本も読め
ず立ったまま寝てしまう有様なんたること。
そのようにして時は過ぎ、ようやくエンジンかかった頃には夜を向かえ、今日もまた酒。

みなさんこうならないよう日曜日は早寝に努めましょう。ではおやすみなさい(ムフフ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.05

選択と集中

R0012244s_3
(画像クリックで拡大します)
RICOH GR DIGITALⅡ AE F3 1/200秒 EV-0.7 WB:AUTO ISO100  世田谷区

ようやく爽やかな季節になった。
降りすぎる雨とか、高すぎる気温とか、そういうものには もう辟易。
朝から夕方まで雨の心配もなく、カサも持たずに外出できる、そういうのがいい。

さて久しぶりに仲間で集合して、秋の大宴会を開催した。
小金井公園の中でバーベキューができるなんて、今まで知らなかったな~。
カラリと晴れた空の下、ビール飲んでワイン飲んで、そしてウマイ料理を食う。

こんな天気の良い日には、いろんな選択肢がある。
山に登るも良し、バイクに乗るも良し、鎌倉あたりをぶらっと歩くのも良い。
はたまた家で布団干しながらビール飲むってのもいいかもしれない。
しかし今日は、みんなで集まって公園で酒を飲んでいる。これもまた良し。実に良し。
自分は迷いの多い人間だから、選択肢が多いと、決められなくて悩んだりする。
で、悩んだあげく何もしなかったりするのだが、それは実に惜しい。
人間は一つのことしかできないのだ。
だから一生懸命選んで、
その選択した一つのことを、心から楽しめばいいのだ。
というわけで、目一杯楽しんだ。

でもみなさん、楽しみすぎてこんな風にならないように気をつけましょうね~^^;
(きっと、猛烈に楽しかった結果であろうと想像します。決して責めてはなりませぬ:笑)
R0012395s

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2008.10.01

高感度と好感度

R0012284s
RICOH GR DIGITALⅡ AE F2.4 1/15秒 EV-2.0 WB:MANUAL ISO100

コンパクトカメラ “だけ” を持っておさんぽしたい衝動に駆られている。
楽しいではないか。
軽いし小さいし。

そしてその場合、キレイに写って楽しく操作できることが条件である。
そういう究極の1台を昔から探し続けているが、まあまあのものは結構あるのだけれど、
「完璧」なものはいまだに見つかっていない。それが現実。

特に最近のコンデジに望むことは、高感度の低ノイズ性能。
これがなかなかいいのが出てこないのだ。
GR DIGITAL ⅡのISO400は、オレとしては かなりいい感じだと思っている。
ISO400はノイズが多いと言う人も意外と多いが、オレとしては常用しても全然平気。
ただし、400以上は やはりちと辛い。
そして他のメーカーのカメラだと、ISO400でも全然使えないものも多い。
GX200のズームにも惹かれるのだが、ISO400のノイズはGRD2比でどの程度なんだろうか?

本当に良いものが見つかったら、他のカメラは置き去りにして、海外旅行に行ってやる。
それがオレの野望。
でもそんなものが見つかる日は本当に来るんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

目次とページング