« 雨の撮影 OLYMPUS E-3 | トップページ | 桜の頃 »

2008.04.27

春の宵を走る BMW R1100GS

R0011571s
(画像クリックで拡大します)
RICOH GR DIGITALⅡ  F2.4 1/6秒 EV-0.7 WB:AUTO ISO400

我が愛車、BMW R1100GS。
99年に中古で購入して以来、これに乗り始めてからもう10年も経ってしまった。
なんとまぁ、10年経つってこんなに早いものなのか。
(その10年間で最大の旅となった北海道ツーリングレポート、もしよかったらこちらからどうぞ  *未完成ご容赦^^;)

その間、故障は一度も無かった。
何度もゴロゴロひっくり返ったけど、全く壊れなかった。
倒れるたびに傷が増えたけど、それが全然気にならなかった(そういうバイクなんだと思う)。
そしていまだに買い換える気が皆目起こらない。

そういえば、GSを買う決め手になった、奥多摩湖で出会ったビーエム乗りのお兄さんの言葉。
「ビーエムいいですよ~。飽きないし」
まさしくこれだと思う。激しさとか荒々しさとは確かに無縁なんだけど、しかしちっとも飽きないのだ。

ここ数年、冬場は全く乗らないので、春になるといつもバッテリーがあがってしまう。
それで毎年恒例の春の儀式、「バッテリーチャージ」&「オイル交換」を終えてきた。
暮れゆく空の下、涼しい風の中を走る家までの道のりが大好きだ。
さて、春の宵とは だいぶ違いますが、GSの話になったので懐かしいツーリングの写真でも貼り付けておきましょう。

Imgp3015s
(画像クリックで拡大します)
PENTAX *istD  smcPENTAX FA35mmF2AL  F13 1/60秒 ISO200 WB:AUTO PL 2004年 北海道にて

|

« 雨の撮影 OLYMPUS E-3 | トップページ | 桜の頃 »

BMW R1100GS」カテゴリの記事

PENTAX *ist D」カテゴリの記事

RICOH GR (Ⅰ/Ⅱ/Ⅲ/GR)」カテゴリの記事

夜景・夕景 Night view」カテゴリの記事

自動車/バイク」カテゴリの記事

コメント

masaさん、おはようございます。BMWいいですね~~!!乗り心地もきっといいんでしょうね。カメラにしてもバイクにしても、masaさんの道具としての拘りが一貫してあるような気がします。うちのW650はもっぱら通勤専門・・・(汗)たまには綺麗な風景のもと、走らせてあげたいと思うのですが・・・腰が重くて(汗)
でも、バイク乗りながらの撮影は危ないですよ(笑)僕なら間違いなしに転倒です(^-^;

投稿: tora | 2008.04.28 07:26

 久々にバイクの話が出てきましたね、、、普段仕事でイタリアのバイクに接したり、日本のバイクメーカーと係わったりするんですけど、BMWはやはり格が違う感じがします。

 最近乗っていないので(Japaniseバイクです)久々にどこかに行きたいですね、、、Masaさんもいつかヨーロッパツーリングいかがですか??

投稿: レオナルド | 2008.04.29 04:24

こんばんは。
久々ですねバイクの話題。
思わず反応してしましました^^;

自分はバイクとカメラ(写真)どちらかというと
バイクにウエイトを置いているのでmasaさんの
気持ち嬉しいです。
BMWは古くなってもちゃんと部品が出ますから
20年目を目指して可愛がって下さい。。。

投稿: b2 | 2008.04.29 22:05

TORAさん
通勤で650を使えるっていうのは羨ましいことですね^^
私のこのバイクは、やたらとでかくて見る人にショックを与えますが、
長距離乗る時に疲れないのがいいですね。
ただしシート形状がそれほどよろしくないので、おしりは痛いですが(笑)。
今後もまだまだ愛用していこうと思ってます^^


レオナルドさん
はい、随分と久しぶりにバイクネタでした^^;
本当はもう少し書いてあげたいと思うのですが、
しかしそれ以前に、ちっとも乗っていないもんで・・・(笑)。
ところで、ヨーロッパツーリングは、私と、私の数人のバイク仲間達の
最終目標地点なのです。いつの日か、バイクでアルプスを越えよう!
というのが夢ですね。その日を今から楽しみにしています^^
レオナルドさんおすすめの道は、どこですか?


B2さん
久しぶりのGSネタでした。っていうか久しぶりにバイク乗りました(笑)。
B2さんも、なかなかバイク乗る時間がとれないみたいで、
なんともストレスですね。しかし壮観な車庫内の様子です!^^;
私もまだまだ、今のバイクに乗り続けるつもりでいます。

投稿: masa | 2008.05.01 01:41

北海道ツーリングレポート拝見いたしまして

未完成ゆえに、はてさて氏は、どこで何をしているのだろう?!と、思いを巡らせていた次第です。
 やがて、こちらで元気にしておられるのに気付きました。

 長い旅だったようですね。その当時を振り返ってみて
氏曰く、何か得たものと、捨てたもの、気付かされたこと。
気付かなくてもよかったもの。色々ゴチャマゼに熱を
はらんでいるものと睨んでおります。

    わたしも、野暮のことは聞きませんが。

 しかし、それにしても同じバイクとは思えませよ、これ。

カッコよく走れるバイクだったんですね。
 音まで聞こえてきます。

 キュイ~ン、キュルルルルルル、、カチカチカチカチ・・・

  

投稿: kega | 2008.05.01 20:12

KEGAさん
おおお~、見ていただいたのですね北海道!感激^^;
あれに関する反響というのを、殆ど聞いたことがないのです、実は。
だから感想を聞けると、ものすごく嬉しいのです。
ものすごくエネルギーと時間を使うんですよ、あれを書くには。
書いてたころは、ものすごくものすごくヒマだったんですが、
今はムリ(笑)。
あとまるまる1ヶ月、旅は残ってるんですけどね。
そしてその1ヶ月が、最も思い出深い。
あの頃、デジタル一眼持ってたら、さぞやいろんな写真が撮れたことでしょう。
しかしコンデジで頑張って良く撮ってたと自分で感心します。

ああいうバカな遊びをやっておいて、つくづく良かったと思ってます。
いずれKEGAさんのバイクの写真も見てみたいと願っております^^

投稿: masa | 2008.05.02 01:39

無理です。無茶です。貴殿に私の写真を見せるなんて。
冷や汗ものです。とても、とても、、

 足を変え、場所を代え、カメラを携える貴殿の姿が
どの写真にも爽快さをもって現れており、感心しております。


 さて、ゴールデン ウィークですね。  ごゆるりと。

投稿: kega | 2008.05.02 20:42

KEGAさん
すっかりお返事遅くなって、ホントすみません^^;
なかなかゆっくりできなかったGWでした。
山の中で、もっとダラダラしたかったんですが・・・
たくさん写真撮ったんですが、更新が追いついてません。
どうぞ気長にお待ちくださいませ^^;
いつもご覧いただきありがとうございます。

投稿: masa | 2008.05.20 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60034/41013766

この記事へのトラックバック一覧です: 春の宵を走る BMW R1100GS:

« 雨の撮影 OLYMPUS E-3 | トップページ | 桜の頃 »

目次とページング