« 悩ましきかな GRDⅡ | トップページ | 春の焦り »

2008.03.10

GRD2 ISO400の実力

R0010895s
(画像クリックで拡大します)
RICOH GR DIGITALⅡ F2.4 1/30秒 EV-1.0 WB:MANUAL ISO400

GRD2だけを持って、街をフラフラ歩きしてみました。
久しぶりの身軽さです。カメラバック不要です。これは楽しい!
カメラバックのかわりにデイパックを背負って歩きます(でも翌日肩こりになったのはカメラ以外が重過ぎるから?)

GRD2のISO400は、初代GR DIGITALとは比較にならないほどキレイになっています。
このISO400は、かなり実用性があると思います。
もちろんISO100で撮った美しさにはかないませんが、
ISO400で撮っても、どうにか鑑賞に堪えるレベルで持ちこたえてくれます。
手持ちでいろいろなものを撮れる可能性が飛躍的に上がりますよね。

それと前回も話しましたが、“マイセッティングモード”っていうのが実に便利です。
ホワイトバランスのマニュアル設定した内容まで、きちんと記憶していてくれます。
白熱灯の店内などでホワイトバランスオートで撮ると、GRDⅡは色があっさりしすぎているので、
その場の雰囲気を残したい場合にはマニュアルモードを使いたくなります。
その時に、自分の好みの内容を一発で呼び出せるのがイイです。
ホワイトバランスそのものも、初代GRDより進化している印象ですね。

フラフラ歩きしすぎたので、夜の10時から店に入って、楽しくビールを飲んで帰ってきました。

|

« 悩ましきかな GRDⅡ | トップページ | 春の焦り »

Cameraのはなし」カテゴリの記事

RICOH GR (Ⅰ/Ⅱ/Ⅲ/GR)」カテゴリの記事

夜景・夕景 Night view」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60034/40446862

この記事へのトラックバック一覧です: GRD2 ISO400の実力:

« 悩ましきかな GRDⅡ | トップページ | 春の焦り »

目次とページング