« F30のピント確認 | トップページ | ボニュー村とK10D »

2006.11.29

南仏の鷲の巣村で

Imgp0648_m_1
PENTAX OptioS5i  F4.3 1/1250  ISO80  フランス プロヴァンス リュベロン地方の町 “ゴルド(Gordes)”

PENTAXの新聞全面広告、見ましたか?
思わず新聞買ってしまいました。「拝啓 ペンタックスユーザーのみなさん・・・」っていうやつ。
もっと刺激的でインパクトのある全面広告かと思いましたが、背景色も穏やかだし、余白も多くて、
かなりソフトな感じでしたね。もっと派手なのを期待してましたが、まあこんなもんなのかな。
それにしても、かつてのPENTAXで こんな風な広告を見たことがありません。
テレビCMなんかより、よほど衝撃がデカイです。

さあ、いよいよK10Dが発売になりますね。
発売される前から こんなに期待してるって、一体ナンなんでしょうか。
久しぶりに、デジタル一眼が欲しいという気になっちまいました。

上の写真は、ゴルドという南仏の町です。
PENTAX K10Dのカタログに載っている写真は、おそらくここだと思われます。
撮ってる角度が違うので最初ははっきりしなかったのですが、
拡大して家やら木やらを細かく観察したので、ほぼ間違いないと思われます。
オレが行った時は町がとても混雑していて、なおかつ夕方で宿が決まっておらず、
ろくに写真も撮れずに引き上げてきたのでした。それが今でも無念・・・。
だからK10Dのカタログ見た時には、嬉しさと悔しさが入り混じった変な気持ちになりました(笑)。
ゴルド その他の写真はこちらに掲載しています。

|

« F30のピント確認 | トップページ | ボニュー村とK10D »

Cameraのはなし」カテゴリの記事

PENTAX K10D」カテゴリの記事

フランス France」カテゴリの記事

コメント

見ましたよ!
PENTAXユーザーでなくとも、感動しました^^;
感動ついでに時間があったので、新宿のフォーラムにも足を運びました。(K10D見たさに)
見た感じはやはり大きいですね。Eosの30Dとほぼ同じくらいかな。手振れ補正初めて体験しましたが、「恐れ入りました」って感じです^^;
実質、安い所では10万円前後で販売されることを考えると、すごいハイコストパフォーマンスですね。。

私もウフフです♪

投稿: b2 | 2006.11.29 19:44

イヤー僕も新聞をじかに見たかったです、残念、その新聞を見た人はうらやましいですね。
そしてK10Dが今の段階で手に入っている人もいるみたいです。
これも、またうらやましい。
それに↑のゴルドの写真撮れる人が
一番うらやましいです。

投稿: しのなん | 2006.11.29 23:11

南仏の鷲ノ巣村、何年か前に行きましたよ。
残念ながらゴルドには寄らなかった気がしますが・・(記憶が曖昧・・汗)。
う~む、そういう昔の写真を引っ張り出してきてブログをつなぐかなぁ・・(笑)。

投稿: うっちー | 2006.11.30 00:59

B2さん
行ったのですね?フォーラム。そうでしたか、フフフ^^
10になるのか、100になるのか、
いずれにしても、こちらへいらっしゃるのを楽しみにお待ちしてますよ^^
そうですね、30Dと似たような大きさかも。
私は手がでかいから、この方が持ちやすいかもしれません。
ただ、片手で持つのは少し怖くなったかな~


しのなんさん
ゴルド、もっとまともに写真撮りたかったです。
でもそれは贅沢な悩み・・・失礼しました^^;
新聞広告もインパクトありましたが、
今日の店頭も人だかりでしたよ。
だって、デモ機が少ないんだもん(笑)。
予約が多すぎて、ディスプレイ機が足りないんだそうです。


うっちーさま
やはり押さえてましたね鷲ノ巣村、さすがはうっちーさま^^
Zeissのレンズを持って、また遊びに行きたいっす。
ゴルドって、確かちょっと不便な場所だった気がします。
だからその夜の宿探しは大変だった記憶が・・・^^;

投稿: masa | 2006.12.01 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60034/12866016

この記事へのトラックバック一覧です: 南仏の鷲の巣村で:

« F30のピント確認 | トップページ | ボニュー村とK10D »

目次とページング