« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の8件の記事

2006.09.28

何が印象的か

Img_0680_m
Canon IXY DIGITAL 800IS

小さいけど、名前はとても有名なトスカーナ地方の街、モンテプルチアーノ。
街そのものの名前よりも、ワインの銘柄として知られているのかもしれない。
ここもまた、さほど大きな街ではないが、とても魅力的な場所である。
丘の上にある街からは、周囲の田園地帯が遠くまで見渡せる。
坂道や階段が多く、この先には何があるんだろうと、探検気分にさせてくれる。

その街の中心にある教会の光景。
天井に空いた小さな丸窓から、ドラマチックに差し込む日差し。
こんな粋な演出を、遥か何百年も昔から実践していたことに驚いてしまう。

ヒルメシで適当に頼んだ鶏のソテーが、強烈にうまかった。
だからどうしても、
モンテプルチアーノ=あのうまい鶏を食った場所、という図式が真っ先に浮かんでしまう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

魅惑の田舎町

Img_0861_m
Canon IXY DIGITAL 800IS

トスカーナ地方の小さな街、ピエンツァの夕暮れ時。

あああ~・・・こんな風な夜景写真を もっとたんまり撮りたかった!
この時も、腹が減って、早くレストランに入ってワインが飲みたくて、
片手間にパチパチ数枚撮っただけで 「メシだー!」 と店に飛び込んでしまったのでした。
昼間はあちこち歩きまくって運転しまくって、かなり疲れているので、
夜くらいは酒でも飲みながらのんびり楽しみたい、そう思うんだからしかたないんだけど、
今になってみると、やはりもっと写真を撮りたかった。
うまくいかないものです。

このピエンツァというところが、今回は最もお気に入りの街になりました。
ぐるっとまわっても1時間かからないくらいのスケール感が、ちょうどいい。
おいしい料理と、おいしいワインを、たっぷりと楽しめます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.09.27

夜の欲望は

Imgp1050_m
PENTAX *istD  smcPENTAX DA14 F2.8ED  1/125 F5 ISO400  FIAT850 なんとキュートな車

今回のイタリア旅行では、断固フィルムで撮影する!と決めていたので、
メモ代わりに使っていたIXY DIGITAL以外は、殆どデジカメを使わなかった。
これは去年の反省でもあった。
去年のフランス旅行では、フィルムだけで撮るという潔さが持てなかったばっかりに、
カバンは重くなるし、気は散るし、いいことがなかった。
フィルムとデジカメで、全く同じ風景を量産してしまうことも度々だった。

要するに、高い金をエイヤーと払って出掛ける海外旅行で、
一生に一度しか出会えない風景を想像して、ビビッてしまったのである。
失敗したらどうしよう、と。
でも、結果的にはフィルムの出来上がりが自分的にかなり満足で、
その反面、フィルム撮影の枚数が上がらずに、不完全燃焼に終わったのだった。

そんなわけで、今年も*ist Dを持っていこうかどうしようか、さんざん悩んだけど、
もう今年は使わない!と決めたのだった。
ただしホテルの室内撮影用にと、スーツケースに詰め込んでおいた。

結局*ist Dは室内撮影と、ほんの数枚夜景を撮っただけで、
ほぼ初期の目的通りに使われたのだった。それにしても、
帰ってきて画像を見たら、やっぱりデジタル一眼の映像は違うな~と、改めて感じた。
久しぶりにデジタル一眼を使ったから、なおさらそう感じたのかもしれない。
(そういえばこれ、去年の大晦日以来使ってなかったのだ!自分でもびっくり)
それと、ほんの数枚だけ撮った夜景だけど、コンパクトデジカメとは比較にならない映像だった(まあ当然ですが)。
もっと撮っておくべきだったと後悔。

ヨーロッパの小さな街の夜景というのは、どこも本当に絵になるのだ。
だからたくさん撮りたいんだけど、その気持ちと完全に逆行するように、
夜は絶対にワイン飲みまくって酔っ払ってしまい、「もう写真なんていいや~、ヘロヘロ~」
なんて言いながら、さっさとホテルへ帰ってしまうのである。

ああなんたることだろう。
また旅行行きたい(バカめ)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.09.26

コンパクトな相棒

Img_0606_m_1
Canon IXY DIGITAL 800IS

以前使っていたCanonのPowerShotS45というのが相当頑張ってくれて、
2003年に北海道を放浪していた時に、大活躍してくれた。
その時の旅行記に使っている写真の大半は、S45で撮影した。
その印象が非常に良かったので、今回の旅では同じCanonのIXYを持っていった。
このIXY800IS、まあ基本的に悪くはないんだけど、時々画質がイマイチの時がある。
あまり気にしていなかったけど、やはりCCDサイズのせいなんだろか。
ISO100で撮ってても、場面によってはなんとなくノイズっぽい時がある。
大きさの差は僅かとはいえ、やはり1/1.8と1/2.5では違うのだろうか。
というわけで、次にコンパクト買う時には、1/1.8CCDにしようと思う。
(でも原因はそこじゃなかったりして:笑)
それと、ISO感度が後から確認できないってのも、なんか妙な設計だ。
手ぶれ警告時以外にはシャッタースピード表示が出ないのも ? なのだ。
(ちょっと前までは手ぶれ警告時ですら表示してくれなかったのだ。妙な拘りだ)

さて、
イタリア旅行の写真を早くUPしたいんですが、実はまとめてプリントに出しちまいました。
というわけで、しばらくは件のIXY画像のみとなります。ハッハッハ。
まあ、IXYもそんなに悪いわけじゃないんですよ。良い出来栄えのもたくさんありましたし。

あっ、丹波哲郎氏が亡くなってしまった。
関が原の福島正則役は、忘れられない名演でした。合掌。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.09.25

夏は既に彼方へ

Img_0843_m_1
Canon IXY DIGITAL 800IS

みなさまごぶさたでございました。

先週の月曜には旅行から帰ってきたのですが、
その後眠るのに忙しくて、更新もサボっておりました。
この週末も天気は良かったのに、家から出ずに、ずっと寝てばかり。
今日の夕方1時間だけ川原を散歩した以外は何もしてません。眠りまくり。
川口浩探検隊のDVDを見たくらいです。
ようやく眠気もとれてきました。旅行で少し遊びすぎたのかもしれません。

イタリア旅行、いってきました。
今回は昨年の反省から、カメラの台数を絞って、殆どフィルムで撮影してきました。
それとメモがわりに、IXYも多用しました。
旅行から帰ってきたら、日本はすっかり夏が終わっていました。
この土日は、ついにセミの声もきこえませんでしたね。もう秋なんだな~。
これから旅の写真を少しずつ載せていこうと思います。

桑田も巨人を辞めるらしいですねぇ。そうかそういう時代なのか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.09.09

現在お休み中です

Station_m
CONTAX T2 CarlZeiss Sonnar T*38mm  RDPⅢ

9月9日~18日まで、遅めの夏休みでしばらく放心してきます。
昨年に引き続いての欧州攻め。イタリアだらだら旅行です。

今回の機材は以下の通りっす。

CONTAX RTSⅡ/Aria   
  Distagon25 F2.8(AEG)  Planar50 F1.4  Sonnar135 F2.8  Vario-Sonnar 80-200 F4
CONTAX G2          Hologon16mm
CONTAX T2
その他デジカメ         (IXY800is、*istD&DA14など)

旅立つ前の今この時間こそ、最も楽しい時かもしれません。
今回はE30カブリオくんに乗って成田まで行ってみます。電車と違って荷物運びが楽だ~。
それでは休憩モードに入ります。おやすみなさいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.09.08

ようやく夏休み

Imgp0390s_m
PENTAX Optio S5i  Aix-en-Provence  (フランス エクサンプロヴァンス)

明日1日仕事をすれば、ようやく夏期休暇です。
ああ嬉しい。
しかし明日の仕事が終わるまでは、どうも落ち着かないのも真実。
早いとこ明日の夕方になってほしいものだ。

昨年行ったフランス旅行。
生まれて初めてのヨーロッパに あまりにも感激してしまい、
なんと今年も連続で遠征することにしてしまった。今回はイタリアなのです。
こんな風に言うと、いかにも海外に慣れてるみたいだけど、
実は全然そうではない。むしろ今頃になって病みつきになっている遅スターターなのです。

フランスの、エクサンプロヴァンスという町には、
かわい子ちゃん(この表現好きだな~)がうようよしてました。
歩いているだけで、カフェでぼーっとしているだけで、ただもうそれだけでシアワセでした。

今年はイタリアの田舎町をまわってきます。
北海道の美瑛とは また一味違った田園風景を堪能してきます。
そしてワイン。
でもな~、最近オレの舌、完全に日本酒ブームになってるからな~。
ワインに馴染んできた頃には、もう成田に向かってる気もするが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.09.03

北海道 知床の夕日

Img_4265_m
Canon PowerShotS45 知床にて

2003年に、3ヶ月に渡って長期北海道ツーリングを実施しました。

もう3年も前の話なのですが、今さらながら当時の旅日記をホームページにUPしています。
あれほど長期間に渡る旅というのは、この先にもおそらく無いと思われるので、
その時の旅の一部始終を記録しておこうと思い、つらつらと書いています。

書き始めてから既に2年以上経ってるのですが、まだ完結しません(笑)。
一部の有難い読者の方から「まだかよ?」と暖かい督促の言葉をいただきますが、
まだ終わってません。でもようやく、8月分までは完成しました。

仕事を辞めて3ヶ月間、フラフラと放浪を重ねていた時、
オレは一体何をしていたのか?
そして何を思ってたのか?
いや何にも考えてずに ただただ酒飲んでたんじゃないのか?
とまあ、そういうことが書いてあります。
写真をたくさん載せてあるので、よかったら見てください。
(その際の北海道ツーリング日記を本家ホームページにまとめています。よろしければどうぞ)まだまだつづきま~す。気長にお待ち下さい。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

目次とページング