« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の7件の記事

2006.07.25

北海道ツーリング 夏の美瑛

Imgp3338_2_m
PENTAX *istD  smcPENTAX DA14 F2.8ED  1/90 F16

北海道には良い場所がたくさんあるのですが、
毎年北海道を旅するうちに、その中でも美瑛の風景だけはどうやら別格みたいだなと気づき始め、
いつか時間のある時に、美瑛だけをじっくり見てみたいと思うようになっていました。
そして2004年、美瑛の白金キャンプ場に10泊して、美瑛だけを見ていました。

天国なんです。
観光客は多いけど、ちょっとポイントを外せば、誰も居ない場所はいくらでもある。
10日間居ても、結局全部を見ることはできなかった。そして飽きることもなかった。
名残惜しい気持ちを抱えながら、狩勝峠へ向かう前に最後に撮った1枚がこれでした。
(その際の北海道ツーリング日記を本家ホームページにまとめています。よろしければどうぞ)

我が愛車、BMW R1100GS。
このバイクも、99年に購入以来、既に8年目に突入。
中古だったので、バイク自体は10歳を超えてます。10万キロも間近だけど、全然故障しません。
荷物満載で、また北の大地を走りたいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北海道 美瑛 千代田の丘付近

Imgp3238_2_m
PENTAX *istD  smcPENTAX DA14 F2.8ED  1/90 F19 (トリミング)

北海道の中心付近、美瑛の丘です。
久しぶりに美瑛の風景を見た時って、なぜか意味も無く涙が出そうになっちゃうんですよね。
似たような風景は、他の場所にありそうな気がするけど、でもやっぱり無いんです。
北海道の中でも、ことの他 「特別な場所」である気がします。

この2年間、北海道から遠ざかっています。
行かなくなると、体の中に不足してきます、北海道が。
補給したいんですが、そうそう簡単にはできないし、ちょっと困っています。
きっと今補給すれば、体の中にあっという間に吸収されてしまうでしょう。
じゅわ~っとね。

北海道ツーリングの旅の記録と写真はこちらに入っていますので、よろしければどうぞ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006.07.21

北海道ツーリング 別海付近

Imgp4078_m
PENTAX *istD  smcPENTAX DA14mm F2.8ED  1/90 F13

2年前(2004年)の北海道ツーリングの写真です。
今となっては、これがどのあたりだったのかもはや定かではありませんが、
別海町のキャンプ場を出てフラフラ走っていた途中の、酪農地帯ど真ん中だったと思います。

中標津・別海付近の、ただもうひたすらに茫洋と広がる風景が好きでした。
観光地でもなんでもない名も無い道を、淡々と走るのが快感でした。
この時は、仕事を辞めて時間がしこたまあったので、毎日あてもなく走ってました。
貧乏人には、デジタルカメラの存在は強力な味方。ストレージも持ってたし。
でも、この頃にフィルムで写真を撮ってたら、さぞ楽しかったろうな~、とも思います。
GR-1にPROVIA詰めて持ってはいましたが、あまり撮れなかったのが残念・・・

ちょっと古い話ですが、03年の北海道ツーリング日記をメインサイトに掲載しています。
よろしければごらんください2003 北海道ツーリング (With BMW R1100GS)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.07.20

北海道 オンネトー 魅惑の色

Imgp3933_m
PENTAX *istD  smcPENTAX FA35 F2AL  1/45 F6.7

すっきりしない天気があまりにも長くつづくので、
しばらくの間、北海道ツーリングの写真で擬似爽やか体験してみようと思います。

道東地区、足寄(あしょろ)町にある、オンネトーです。
湖水は酸性が強く、ザリガニとサンショウウオしか棲んでませんが、
水質のせいか、とてつもなくエメラルドグリーンな湖です。たまらない色です。ぼーっと見とれてしまいます。
真横にキャンプ場があり、環境がスバラシイので、思わず連泊してしまいます。
しかしとんでもない悪者キツネがいるので注意しましょう。
テントを破られた報復に一晩中追い回して闘ってたら、翌朝コッヘルの中にウンコされました。
私は一生忘れないでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.17

巨大&長寿

Parking_m
CONTAX T2  CarlZeiss Sonnar T*38mm  RDPⅢ

それにしても、本当に天気が悪いですね。
時々晴れ間が出ても、スカッと青空とはいかない。
週間天気予報には、晴れマークが殆ど登場しない。バカ天気は まだつづきそうです。

3連休は、結局恐竜三昧で終わりました。
ジュラシックパークを3部全て見て、それからNHKでやってた恐竜のテレビも見て、
ず~っと恐竜。なんでだろう?意味も無く恐竜だった。
スーパーサウルスってのは、100年以上、長いと200年も生きるって聞いて、驚いた。
200年も生きてたら、疲れるだろうな~。

車のエアコンが壊れたので、今週は修理に出します。
バッチリ直るといいな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.16

夏の無予定

Orange_2_m_1
CONTAX T2  CarlZeiss Sonnar T*38mm  RDPⅢ
先週末の ものすごい夕焼け。IXYでも同時に撮ってみたけど、やっぱりフィルムには全然敵わなかった。

この連休は、実は北海道に行く予定だったんだけど、いろいろあって中止になってしまった。
そんなわけで、かなり無予定な連休。しかしこれもまたいいもんだ。
3連休を最も満喫できる状態かもしれない。

なぜか恐竜モノが見たくなり、ジュラシックパークを借りてきて連続的に見ている。
新しいと思っていたけど、1作目は93年製作。恐竜の出てくるシーンが少ないと思ったけど、
CGの使い始めの頃だから、まだ作るのが大変だったのかもしれない。
あんなデカイ生き物が、本当に地球にいたのか?それが不思議なのだ。

あ~、天気も悪いし、これじゃあ山にも登れない。なんたることか。
しかたないから、更にダラダラしてみよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.14

生活の一部だった

Orange_3_m
CONTAX T2  CarlZeiss SonnarT*38mm  RDPⅢ
春先の短い期間に咲くオレンジの花。生命力が強く、どこにでも生えてしまう。これが案外好きなのだ。

お久しぶりです。
このページを載せてるニフティのココログっていうブログが絶不調で、
夜になると管理画面にアクセス不能に近い状況でした。
画面が出てくるまで何分も待つようなことがつづいたので、更新不能に陥りました。
ニフティも遂に、丸二日間システムを停止して大規模な改修を行ったらしく、今日はなおった様子です。
しかし、有料版のブログが動かないのに、無料版ブログは問題なしってのは、どういうことなんでしょう。

まあいいや。

この数ヶ月間ずっと読み続けていた池波正太郎の「真田太平記」全12巻を、
今夜遂に完読しました。
あ~、こんなに面白い小説は、今までになかったかもしれないな~。
今は、読後の爽やかな余韻と共に、
明日からのお楽しみが無くなってしまったことの寂しさにつつまれています。
朝の電車で、昼の喫茶店で、夜のお風呂で、
とにかくもう、それはそれは楽しい数ヶ月間の読書タイムでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

目次とページング