« 求むスピード感 | トップページ | 1000キロの旅 »

2006.03.27

カバンにはいつもGR

283_8365-s
Canon PowershotS45

人の買い物に付き合うのって、どうしてこんなに楽しいんだろか。
自動車とか。カメラとか。家とか。
まるで自分が買うときみたいにワクワクしてしまう。
だからそういう話を聞くと、たいてい くっついて行ってしまう。

友人Yさん、本日念願のGR1を遂に購入。はじめての銀塩。
オレの持ってるGR1sと何が違うのか、改めて知ってしまった。そうだったのか。
(GR1sはフードとフィルターがつくのである。それと上部の液晶にバックライトがつく)
しかしその程度の差しかないのなら、状態さえ良ければ、当然安い方がいい。
値段は5万を切っていた。なんてステキなお買い物。デジタルと違って陳腐化しにくいしね。

これから始まるフィルムライフ、ああうらやましい。初めてって、ホントに楽しいから。
現像から上がってきたリバーサルを覗き込む、あの期待と不安の交錯する瞬間。いいな~。

フジヤカメラで買い物したら、目の前のルノワールに必ず入る。
買ったばかりのカメラをいじくりまわしながら、取説読んだり試し撮りしたりするのが至福の瞬間。
さあ、いよいよ春だな。あっちこっちに溢れてくる色をフィルムに焼き付けよう。

|

« 求むスピード感 | トップページ | 1000キロの旅 »

Cameraのはなし」カテゴリの記事

RICOH GR1s」カテゴリの記事

日記・雑記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60034/9275747

この記事へのトラックバック一覧です: カバンにはいつもGR:

« 求むスピード感 | トップページ | 1000キロの旅 »

目次とページング