« 春の異変 | トップページ | 求むスピード感 »

2006.03.15

Hologonで渋谷を撮る

13_waiting-s
CONTAX G2  CarlZeiss Hologon T* 16mm  -0.3 RVP F

ものすごく久しぶりに本家のホームページを更新しましたので、是非見てやってください。
G2片手にふらふらした時の渋谷の写真です。

どうもオレの場合、カメラをたくさん持ち歩くというのが性に合ってないのかもしれません。
気が散りやすいみたいです。
そもそも出かける直前になってもその日使うカメラが決められないほど優柔不断なのに、
複数台のカメラを持っていたら、迷ってしまってもうダメなんです。
そこで今回は、かなり思い切って「G2だけ!」と決めて出かけました。
しかもレンズはHologonだけ (というか、現在私の手持ちのG2用レンズはHologonだけしかありませんが)。

まあ実を言うと、バックの中にはAriaも入っていたわけですが、
でも殆ど使いませんでした。今日のメインはHologonだけ、と決めてたので。
そうやって割り切ってみたら、なんだか久しぶりにすっきりした気分で、どんどん撮れました。

どうもオレには、1台主義の方がいいみたいです。

|

« 春の異変 | トップページ | 求むスピード感 »

Carl Zeiss Hologon」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
渋谷、拝見しましたよ~。
せまい路地とホロゴンの写り
なんだかマッチしていて、素晴らしいですね。
それにしても…
G2がホロゴン専用ボディとは…うらやましい。

投稿: pogetaro | 2006.03.16 00:10

masaさん、こんばんは。
写真、拝見いたしましたよ~。
朝の渋谷、午後の雑踏の風景しか見たことがないので、
時間帯でずいぶん街の表情って変わるものなのだな、と改めて驚きました。
すごく新鮮。
masaさんが仰るように「爽やか」に感じられます。
それに、いつも思うけど、どうしてmasaさんが撮る都会の風景は
こんなに解放感があるんでしょう。
本当に不思議です。
うらやましい。
そんななかでも特に25枚目の菜の花や28枚目の梅の花、
30枚目の写真が好きです。
masaさんの花のある風景写真が私はとても大好きなんです。
また作品がたまったら見せて下さいね。

投稿: manyu | 2006.03.16 00:38

写真拝見しました。masaさんのフォトを観るといつも写真を撮りに行きたいという衝動に駆られます^^
それにしても、G2&ホロゴン羨ましい! おいそれと手が出ない価格になってしまった。^^;

あと、バイク復活しました? 私も去年の11月からエンジンかけてなかったけど、バッテリー上がってなくてほっとしました^^;(高いモンネ)

投稿: b2 | 2006.03.16 20:00

お久しぶりです。
渋谷の写真、拝見しました。地元なので、ああ、あそこで撮ったんだなと思いながらみました。こうみると、渋谷も捨てたものではないですね。masaさんが撮るとこうも良い感じになるのですね。
それにしても、ぶらぶらの割りに、結構歩いたんじゃないですすか?最後が駒場東大前ですもんねぇ。

投稿: ClieistD | 2006.03.16 20:00

もう何年も遊びに行っていない街ですが、懐かしいお店が写っていました。
甘酸っぱい思い出です^^

投稿: M Style | 2006.03.16 21:26

はじめまして。
とてもクリアだけどそれで居てなんだか東京の空気がリアルに伝わってきます。
また見にきます!

投稿: | 2006.03.20 20:39

ぽげさま
どーもどーも、見ていただき感謝です^^;
Hologonだけってわかっていたら、G1でもよかったんですけどね。
最近G2も相場がすっかり安定してしまって、高いままですね。
反対にG1がお買い得かもしれません。
また遊びにいきますね。


MANYUさま
いつも写真を見ていただき、ありがとうございます^^;
本当はもっと早起きして到着したかったのですが、起きられませんでした・・・
それでも、渋谷の朝の風景を見るのは久しぶりで、新鮮でした。
わずか30分とか1時間でも、確かに風景って全然違いますよね。
解放感ですか、なんだか嬉しいコメントです^^;
また花の写真を撮りたいと思います。


B2さま
Hologonもすっかり高くなってしまって、困りますね。
Zeiss全体が高値安定してしまっている・・・
バイク、いよいよ整備に出しました!ハッハッハ!もう春ですね。
11月からエンジンかけてないのにバッテリーが活きてるんですか?
どうしてかな~。私はセキュリティつけてるから、それで電気を
結構使ってるのかもしれません。


CLIEISTDさん
どうもご無沙汰しています。遊びに来ていただきありがとうございます^^
渋谷が地元なんですね?そうだったんですか。
地元の写真って、そんなに一生懸命には撮らないもんですよね。
私の場合、たまにしか行かない場所だと思うからこそ、
必死で写真撮ったりしているのかもしれません。
そうそう、最近写真撮りながら、かなり歩いちゃうんです。
まあ、運動も兼ねて^^;


M STYLEさん
そうですか、懐かしき思い出の場所を発見されましたか。
私もこのあたりの風景は思い出ありますね。
改めて見てみたら、いろいろと変化はあるんですけど、
それでもそんなに根本的な変化ではなかったので、なんかホッとしました。
違う街になってしまったら、悲しいですからね^^;


蕪さん
はじめまして。来ていただきありがとうございます^^
最近なかなか写真をアップできてないのが不本意なのですが、
がんばってまた掲載しますので、是非また見てやってください。
どうぞよろしく。

投稿: masa | 2006.03.21 23:47

masaさんこんにちは
ひさしぶりにT3で撮ったのでこちらにトラバさせていただきました。
>そもそも出かける直前になってもその日使うカメラが決められないほど優柔不断なのに、

まったくもって自分も同じです(笑
今回の撮影旅行には無謀にもT3だけで挑もうと思ってたのですが直前になって考え直し、istDsも持っていきました。だったらついでに三脚も持っていこう、ってことで…。デジタルだしパソコンも…、とだんだん荷物が増えちゃったりして。しかし、途中でT3が壊れてしまい(フィルムが引っかかる爪がかけて)今回はホント、Dsに助けてもらいました。ありがとぉ〜
優柔不断なおかげで今回は助かりました。

投稿: come | 2006.04.08 12:18

COMEさん
こんにちは。
いや~、T3、災難でしたね~(修理に一体いくらかかるんでしょ?)
今日カメラ屋に行って、偶然T3をじろじろ見てきたばかりだったので、
なんか奇妙な偶然を感じます。
まあ、T3を買うわけじゃないんですけど、それにしても、あのブラックの
T3は、デザインだけで欲しくなってしまいます。魅力的だ。

出掛ける前に、やっぱり悩みますよね、どれにしようかなって^^;
でも、ホントにカメラが故障しちゃうことって、あるものなんですね。
NYの写真、ステキですね。私の知らない世界なので、なおさら憧れます。

投稿: masa | 2006.04.09 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hologonで渋谷を撮る:

« 春の異変 | トップページ | 求むスピード感 »

目次とページング