« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月の10件の記事

2005.11.30

免疫力を高めよう

park_1-s
CONTAX Aria  Carl Zeiss PlanarT*50mm F1.4  F2 AE  Kodachrome64

カゼひいてしまいました。
年々カゼひきやすくなってる自分がダメですね。でももうなおりかけです。酒も飲んでます。

不動産会社の社長が国会で大きな声で話すのを見ていたら、
話の内容はともかく、大きな声で話すと それだけでなんとなく聞き入ってしまうものだな~と
妙な感心をしてしまいました。それにしてもエネルギッシュ(別に誉めてないけど)。

さあ、寒くなってきましたね。
低血圧のみなさん、お風呂に入って乗り切りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.20

散歩日和

fuji_1-s
CONTAX Aria  Carl Zeiss PlanarT*50mm F1.4  F1.4 AE  RVP100

昨日も今日も、一日良い天気でしたね。
フラフラするのに最高なのは、こんな季節ですね~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.11.17

坂の上の雲

red_1-s
CONTAX Aria  CarlZeiss Planar T*50mmF1.4  F2.8 AE  RVP100

ようやく日露戦争が終わりました。そう、小説の話です。
文庫で全八巻、ようやく読み終えました。
坂の上の雲は、脱線というか、一つの話題から派生する逸話が頻繁に出てくるので、
読んでいて少しじれった時がありました。しかしこの時代のことについては初めて知ることが多く、
妙に勉強になってしまいました。司馬遼太郎ってすごいですね。
しかし随分と時間がかかってしまったな。次は軽めのものを読もう。

日が暮れるのが随分早くなってきました。
週末にカメラ持ってブラブラするなら、早めに出かけないといけないな~、と今から考えてます。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2005.11.16

冷えてきました

IMGP0652-s
PENTAX *ist D  smcPENTAX DA14 F2.8ED  1/320 F5

寒いですね。
今までは「寒いな」=「秋だなぁー」と思ってましたが、今日は「冬になっちゃった」と感じました。
これからどんどん寒くなるんでしょうか。ま、当然かもしれませんが。
寒いのが ことのほか苦手なワタシには、辛い季節のはじまりです。
会社の中が微妙に寒いので、ヤヤお腹が冷えます。何かあったかい着物はないもんでしょうか。
スーツっていうのは、どうにも寒くていけません。とくにお腹がね。
だからといって3ピースってのはスタイル的にどうしても受け入れられないので・・・。
まあ、鍋でも食べて、フロに入って、ゆるゆると乗り切りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.13

のんびり帰る秋の午後

IMGP0769-s
PENTAX *ist D  smcPENTAX DA14 F2.8ED  1/15 F4.5

富士山がキレイでした。
田貫湖(たぬきこ)という、面白い名前とその実態に何ら関係性の無いステキな湖の畔で鍋をやりました。
今回はキャンプじゃなくて、バンガローだったのです。だって寒いからね(腰抜けになったオレ達・・・)。

バンガローサイトから富士山を見るなら、断然夕方がキレイです。
朝になると逆光になります。それに今朝はガスが多くて富士山見えませんでした。
しかし到着した時はとにかく早く飲みたくて、富士山見てるヒマもあまりなくて、
だから結局ろくすっぽ写真も撮らずに飲んでばっかり。紅葉もマジメに見ていない。

近所の露天風呂を楽しみにしていったのに、潰れてしまって草ボーボーの状態。
しかたなくフロはあきらめ、早々に(6PM)宴会を開始。
できあがったのは9時頃で、気持ちよくなってそのまま寝袋かぶって寝ました。
あまりに早寝したので今朝は8時起き。
良い天気だから普通の人ならその辺を走るんでしょうが、
もうそんなめんどくさいことできません。オレとあんちゃんは先に帰ってきました。
残りの2人(タカミツとホセさん)は「南アルプスを見るんだ!」とか言いながら去っていきました。
しかしようやるなぁ。オレもうそんなにがんばって走りたくないよ^^;

オレとあんちゃんは上九一色村の塩素の臭い満々の温泉につかり、3時には東京へ。
その後バイク用品店なぞに行って、新しいウェアーなんか見ながらまったり。
こういう日曜の午後って、なんか妙に楽しいんだよね~。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005.11.11

早くも納会です

IMGP0716-s
PENTAX *ist D  smcPENTAX DA14 F2.8ED  1/320 F3.2

納会といっても、バイクツーリングの話です。
我らがツーリング仲間 「チーム文句」は、根性ナシ軍団なので、今週末が今年のラストランなのです。
日帰りで走り回って解散、ということは決してしない我々は、絶対にテントと寝袋持参。
お酒を飲んで焚き火をして大騒ぎしないと、ツーリングって感じになりません。
例年だと11月末くらいなのですが、今年は少し早めの開催です。

今回はいつもと違うキャンプ場へ行くことになりました。気分が変わっていいかもしれません。
残念ながら1名参加できませんが、ま、次回がありますよエノぴーくん。
久しぶりに集合してお酒が飲めるのが、楽しみで仕方ありません。ムフフフ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長い通路の先に

IMGP0745-s
PENTAX *ist D  smcPENTAX DA14 F2.8ED  1/8 F4.5

昔の品川駅の地下通路は、暗くて狭くて息苦しくて、なんだかイヤな場所だった。
10年くらい前、仕事で何度もこの通路を歩いた。
朝のラッシュ時は、道幅が狭すぎて人があふれ、通過するのに20分もかかる時があった。
大雨が降ると雨漏りがして、膝くらいまで水が溢れて通行止めになることもあった。
その通路の先にあった客先での打ち合わせは、長くて堅苦しくて退屈だった。
帰りの山手線はいつも混雑していて、行きも帰りも憂鬱だった。

あれからすっかり変わってしまった品川駅。
その見事な変身振りを見るにつけ、あの頃のボロかった駅の記憶は幻覚にすら感じる。

イヤなことばかりでもなかった。
受付の女の子がとてもかわいくて、その子に会えると思うだけで、仕事の苦労を一瞬忘れられた。
長い通路で懐かしい友人と10年ぶりにばったり再会したこともあった。
楽しいことと辛いことがミックスされた場所だからこそ、印象に強く残っているのかもしれない。
ばったり再会した友人ウィラード大尉とは、その後バイク仲間となり、
10年のブランクを超えて再び交流がはじまった。
我々が再会できたのは、あの長くて狭い通路のおかげだったのかもしれない。
そのウィラード大尉も、先月から中国へ転勤してしまい、あちらで奮闘しているらしい。
大尉、そっちでも負けずにがんばってください。私もなんとかやってますから。
帰ってきたら、その時にはまた品川で酒でも飲みたいですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.11.10

冬の足音

IMGP0728-s
PENTAX *ist D  smcPENTAX DA14 F2.8ED  1/40 F4.5

灯油の値段が暴騰しているらしいですね。
オレの大好きな北海道では、冬を迎えるこれからの季節、
家庭の燃料費が深刻な事態に陥っているみたいです。
北海道で暮らす我が友よ、灯油値上がりにめげずがんばってくださいませ。
ニュースで見た今日の稚内は、雪景色でした。なんと早い冬の訪れでしょうか。
やはりオレみたいな寒がりは、北海道では暮らせないな~と再認識。

灯油の暴騰も大変ですが、フランスの暴動も大変です。
あの暴動が、オレの旅行時期と重なっていたらどうなってたんだろ?と思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.08

男の作業着

IMGP0691-s
PENTAX *ist D  smcPENTAX DA14 F2.8ED  1/60 F2.8

結局今年は10月の末になるまで夏服で通してしまった。
学生時代は9月の末できちんと衣替えしていたけれど、それはもうすっかり過去の話。
現代の夏用スーツは、5月から10月一杯くらいまで、長期に渡って活躍する。
温暖化のバカめ。

男性用のスーツっていうのは、とにかくズボンが痛む。
どうもオレは、自分のズボンの裾を蹴っ飛ばしながら歩いてしまうみたいで、
内側の裾がボロボロになってしまう。上着はまだまだ着られるのに、ズボンが先にイカレル。

だから最近は2パンツのスーツを買っている。
これはいい。だってスーツが「2倍以上」長持ちするのだ。
そして最近のお気に入りは、安売りなのにオーダーメイドしてくれるスーツなのだ。
今年の春、このオーダースーツを試しにつくってみたのだが、これがもう実にスバラシイのだ。
「自分の好きな生地」を、「自分の好みの形」で、そして「2パンツ」でつくれる。
これがつるしだと、3つの条件中どれかが犠牲になったりするのだが、オーダーなら何でもできる。
今までは消耗品とあきらめていたスーツだが、これで少しだけ寿命が延ばせるというものだ。

・・・でもホントいうと、スーツ着なくていい仕事がいいっす(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.11.07

雨の日にはカッパを買おう

IMGP0640-s
PENTAX *ist D  smcPENTAX DA14 F2.8ED  F4.5 1/40

この土曜日は久しぶりに晴れましたね。
天気が悪いと、どうも不機嫌になって、モノを蹴ったり人にあたったりしてしまいます。
いけませんね。しかしそれほど天気というのは人の心に影響を与えるのです。
一日中、雲も無く、カサの心配も要らず、フラフラ歩いていられるのは、本当に気分がいいです。
でも、日本の秋って、いつもこうじゃなかったっけ?なんか最近変だな。

しかし結局この天気も長続きせず、日曜日には またしても雨。まったく腹が立つ。
腹が立つのでバイクに乗って、雨用カッパを買ってやった(雨に対する報復行為なのだろうか?)

バイク屋に行ったら、アメリカ製のバカデカサイズのクラムチャウダー缶をなぜか売っていて、
しかもオレも、何故かこれを買ってしまった。そしたらもうこれがうまいのなんのって。
というわけで、明日の朝も当然クラムチャウダーなのです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

目次とページング