« 新装開店! | トップページ | 突き抜ける蒼空 »

2004.10.23

デジタルの泣き所

IMGP4435-s.JPG
PENTAX *ist D  FA35

ペンタックスフォーラムで初めてCCDのクリーニングを実施。
しかし、クリーニングした翌日には、既に新たなゴミがついてしまった。
この問題、早いとこなんとかならんのか。
係の人は「オリンパスのような方式のダストリダクションが実現するよう、取り組みを始めてます」
と言っていた。がんばってほしい。
それにしても、オリンパスを名指しにするほどだから、E-1のダストリダクションについては
ペンタックスも実力を認めているということなのだろう。
こんなに優れたデジタル一眼レフなのに、わずかなホコリやゴミで泣かされるなんて、なんだか間抜けだ。
たとえ値段が100万円もするキャノンのデジタル一眼だろうがなんだろうが、ゴミがついたらおしまいなのだ。

新潟の地震は、本当に気の毒になってしまう。大雨、台風、そして大地震。
次の台風があっちへ行かないことを祈るばかり。

|

« 新装開店! | トップページ | 突き抜ける蒼空 »

Cameraのはなし」カテゴリの記事

PENTAX *ist D」カテゴリの記事

コメント

毎度です。僕もCCDの汚れには泣かされました。(ToT)
今年の夏、群馬県の尾瀬に行った時に撮った写真の多くが
ボツになってしまいました。
確かにデジタルの泣き所ですね。

投稿: C-kun | 2004.11.03 09:15

C-kunさん
やっぱりゴミつきましたか。
フォトショップでゴミとりすればなんとかなるのでは?
ボツにしちゃうのは惜しいですよね~

投稿: masa | 2004.11.05 01:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60034/1756610

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルの泣き所:

« 新装開店! | トップページ | 突き抜ける蒼空 »

目次とページング